新着Pick
328Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ソフトバンク首脳陣の経歴からしてもVC出身者はほぼ皆無でバンカーばかりであり、むしろフィットが良いのだろうと思います。スタートアップ/VCにとってSPACはイグジットであり入口でありません。理論的に出来る事と、個人や組織のDNAとして得意でやりたい事とは異るわけで、米国の著名VCでSPAC設立に関与しているものははぼ皆無に近い。やはりSB、SVFはVCとは違うという事の表れとも言えるかと。
ついにソフトバンクグループもSPAC上場です。米国株式市場の11月上場のうちSPACは7割を超えるまでになっています。

買収を目的にした空箱で上場し、企業を買収する。事前に多くの資金を調達できるので、ソフトバンクとしても融通しやすい。

少なくとも2つの上場を考えているとのこと。米国株式市場は空箱だらけになりそうです。
ソフトバンクGが5-6億ドルのSPACを21日にIPO申請。この他にも2つ準備中。さすが機を見るに敏

SPACは、上場時に資金を調達する一方、その時点では事業の実体を持たない「空箱」で、有望な会社を将来見つけて買収することが目的。今年の米国でのIPOの7割近くがこれ経由。けど、何でこれが認められてるんだろう?? 日本でいういわゆる裏口上場。
SPACを使った買収でビジョンファンドの売却先としての出口を作りつつ、ソフトバンクグループの孫さんの持株比率を下げないという一石二鳥を狙っている?
資本主義の権化であるアメリカらしいスキームであるSPACですが、以前にあったニコラの偽トラックイメージもあって、マネーゲーム感満載です。
ビジョンファンドの次の収益源としてのSPACには注目してます!おそらく資金調達手法としてとても良いので、買収ターゲットを決め次第SPACを組成して上場して、買収して事業成長できたタイミングで売る流れ。
ソフトバンクグループが、同社初の特別買収目的会社(SPAC)の新規株式公開(IPO)を21日に申請する見通しとのAxiosのスクープ

「Scoop: SoftBank to file for SPAC on Monday」(Axios)
https://www.axios.com/softbank-spac-monday-de58a7f0-3f13-40dd-bafc-5194e7cd4a73.html
「ソフトバンクグループは、同社初の特別買収目的会社(SPAC)の新規株式公開(IPO)を21日に申請する見通し。同IPOで5億-6億ドル(約517億-621億円)を調達する計画だという。」
SPACは上場時に資金を調達する一方、その時点では事業の実体を持たない「空箱」で、有望な会社を将来見つけて買収することが目的。実現すれば株式市場を通じ幅広い投資家から資金を調達することができるようになります。
恥ずかしながら、特別買収目的会社(SPAC)の存在を知りませんでした。スポンサーの企業によると思いますが、これが出来てしまうと何でもまかり通ってしまいそうです。
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く日本の持株会社。固定電話やインターネットに関わるインフラ事業やインターネット・カルチャー事業がある。 ウィキペディア
時価総額
13.9 兆円

業績