新着Pick
418Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
NewsPicksでも、下記記事をプッシュ通知で送信しておりました。結果的に、間違った情報をお送りしてしまい大変申し訳ございませんでした。

安倍前総理が東京地検特捜部の事情聴取に応じていた(テレ朝news)
https://newspicks.com/news/5474082/

テレビ朝日によると、
「安倍前首相は東京地検特捜部の事情聴取に応じていた」と同日正午前のニュースで報じたことについて「誤りだった」
とのことです。
また、「報道ステーション」のなかで、
「事情聴取がこれまでに行われた事実はありませんでした。安倍前首相をはじめ関係者の皆さま、視聴者の皆さまにおわびして訂正します」
と謝罪されているとのことです。
名前は同じ朝日でも、朝日新聞は報じていません。検察の捜査情報の取材は高難度で、簡単にとれるものではない。この件は1社だけの速報だっため、真に受けずに自前の裏とりを待つことにし、コメントは控えさせていただいていました。非常に確認が難しいニュースについて1社だけが先行した場合、本当に正しいかを見極め、ひきずられないようにすることも大事だと思います。
検察が本当に逮捕したいと思ってやっている捜査は、情報のリーク先に分かりやすい形でリークし、事前にTVカメラを用意させて、逮捕したり、ガサ入れするシーンを撮らせていますよね。ゴーン氏や小沢一郎氏など。事件ごとに、リーク先を使い分けている印象があります。

この状況を見ると、積極的なリークはない状況なので、検察も形だけなのか、事実を調べつつまだ決めかねているのか。

私は検察の従来のマスコミを使った印象操作に反対の立場ですし、リークも大きな問題があるので、早くこのやり方を止めてほしい思いますが、マスコミは受益者ですし、批判したら、情報を貰えないので、検察批判もされず、なかなか変わりませんね。
【社会】昨日のお昼に速報が流れた時点で、検察側の公表ではなくテレ朝側の独自報道だった点が気になった。いわゆる「検察リーク」というものが存在するのは事実だろうけど、前首相という立場、それも長年にわたって検察と「良好な関係」にある清和会出身者を、検察がこんなにガサツに扱うことには疑問があるなと思い、あえて記事をPickせず、コメントも書かなかった。「ちょっと怪しいかも…」と思った記事については、すぐに飛びつかずに保留して、少し時間をかけて吟味しても良いはず。
自分も報道の経験があるので、こうした情報を入手した時、どう判断するかはとても難しいです。ギリギリの判断で出したのでしょうが、外してしまいました。
しかしこれとは違い、意図的に偽情報を出すのは次元の異なる悪質さです。朝日新聞の珊瑚傷つけ写真などは完全に捏造です。それに日本の国民に多大な損害を与えた従軍慰安婦報道などと比べれば、今回のテレ朝の誤報はかわいいものです。
「本当に誤報だったのか?」
という疑問が最初に頭に浮かびました。

検察や警察などの捜査機関は、捜査状況については明らかにしないことが多いです(捜査の支障になるため)。

もしかしたら、スクープだったものを捜査機関の要請で「誤報」と訂正したのかもしれません。

全ては藪の中です。
別に問題ない

朝日新聞を好む視聴者が望んでる情報を提供しただけ

そもそも報道機関ではなく、エンターテイメントを提供する機関なのだから

それだけの話
ふと、ゴーン氏の機内逮捕の時の中継を思い出してしまいました。
あれは、明らかに検察庁と握っていたから朝日が撮れた独占でしたよね。

https://youtu.be/bUQpHib6Dpg
事実確認もしないで、とにかく批判的報道をするのはもはや報道機関とは言えないのではないでしょうか。民放連で自浄作用が働かないと、ますますテレビの報道に対する信頼性は失われる一方だと思います。
株の短期売買やってる人にとっての経済ニュースと緊急地震速報以外は朝昼夜にバッチで流して速報無しにしてくれても実害ないよね。特に芸能人逮捕とか。