新着Pick
39Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
バー氏はハンターバイデンの疑惑を選挙期間中から把握していたにも関わらず司法省としての中立性を保つために公にしなかったと先日ウォール・ストリートジャーナルが掲載していましたので、これがトランプの怒りを買ったのかもしれませんね。https://www.wsj.com/articles/barr-worked-to-keep-hunter-biden-probes-from-public-view-during-election-11607653188
人気 Picker
あのバー司法長官ですら認めない選挙不正を今でも言い続けるトランプ大統領の神経がわからん。まあ、一つだけ言えるのはジュリアーニが司法長官でなくてよかったということだろう。
何を思って辞任するのでしょうか?

今のままだと、1月6に上下両院議会の場で、結果を承認することになっている選挙人投票の結果すら不正が行われた!となりそうな雰囲気ですから、ワシントンD.C.に嫌気が差したのですかね。
→選挙人の投票内容は、各州の議会で確認された上でワシントンD.C.に送られるのであり、ワシントンD.C.で開票されるのではないはずなのに、開票がワシントンD.C.で行われるとする記事が見られます。輸送中にすり替えらた!くらい言われそう。

仮に、大統領選の結果に影響を与えるような不正が行われたのであれば、それは捜査が必要だし、捜査すべきだと思うのです。なぜならば、それは犯罪だからです。

けれども、大統領選の結果に影響を与えるような不正でなければ、それは行政の不備であり、速やかに是正されるべきではありますが、国の分断を深刻にさせてまで引っ掻き回すのは、目的は何なのでしょうか?それが分からない…
【国際】トランプ大統領の1期目の残り任期があと1ヶ月ほどであることを考えると、上院での承認手続を経ることはできないため司法長官代理を置くということになるのだろう。「選挙不正」に特化したいのであれば、ルドルフ・ジュリアーニかシドニー・パウエルを起用すればよい。
Twitter(ツイッター)は、アメリカ合衆国、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.のソーシャル・ネットワーキング・サービス(情報サービス)。「ツイート」と呼ばれる半角280文字(日本語、中国語、韓国語は全角140文字)以内のメッセージや画像、動画、URLを投稿できる。 ウィキペディア
時価総額
4.75 兆円

業績