新着Pick
239Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「バカなとなるほど」という吉原先生の名著がありますが(楠木先生も序文を寄せている)まさにその通りの話です。土屋専務には来年KBSのケースづくりにご協力いただけることになっており、待ちどおしいです。
戦略にはクリティカル・コアがあり、システムとして機能している、直感的につながらない論理が繋がることで戦略上のユニークネスが生じる、したがって、それを表面的な模倣をすることがいかにリスキーなことであるか、なるほど!と非常に明快にわかり勉強になりました。
もしこのことについて、更に深く考えたい方は、楠木先生の著作はもちろんですが、リチャード・ルメルトの『良い戦略、悪い戦略』やマイケル・ポーターの「戦略とは何か」(ハーバード・ビジネス・レビューに収録されています)も一読されることもお勧めします。
一方、ではどうやったら、クリティカル・コアを構築し、それをシステムとして機能させることができるようになるのか、このことを実践していくにはどうしたらよいのか、ここを明らかにすることが、私の研究課題だと思いました。
ごもっともなお話。そして、確かに多くの人が陥りそうなお話でもあります。
個人レベルでも同じだなと思います。キャリアハックなどを闇雲に取り入れても長続きしないでしょうし、効果も大きくは得られなさそう。またそれを繰り返すことで疲弊して、良い体験が生まれないことに。
楠木先生のワークマンさんのお話同様に、個人でもまず自分を見つめてどういう姿を求めているのか、それは何のためか、既存の習慣では解決できないのかなどしっかり足元を見つめてまさにストーリーを描くことがとても大切なのだろうと思います。
本の販売のためのコンテンツなのに真似するな、とはひどい笑笑
たしかに表面だけ真似すると、確かに地獄の一丁目になりそう
"「人間が不幸になるのは、自分とは似ても似つかぬものをマネするからだ」"
ひとつ一つが非合理なので部分的にマネをすると失敗する。
全体の合理性が大事。
確かに、そうですね。
でも難しい。
株式会社ファーストリテイリング(英語: Fast Retailing Co., Ltd.)は、株式会社ユニクロなどの衣料品会社を傘下にもつ持株会社である。東京証券取引所第一部上場。世界のカジュアルの企業の中での売り上げは第3位である。 ウィキペディア
時価総額
9.13 兆円

業績

株式会社ワークマン(英語: WORKMAN CO.,LTD.)は、群馬県伊勢崎市を本拠にGMSベイシア、ホームセンターカインズなどを抱えるベイシアグループの一員で、主に現場作業や工場作業向けの作業服・関連用品の専門店として国内最大手に成長した。関東地方を中心に北海道から九州にかけてフランチャイズ展開しているチェーンストアである。 ウィキペディア
時価総額
6,343 億円

業績