新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
2017年に採択された「制裁を通じてアメリカの敵に対抗する法律(CAATSA)」ではロシアから武器を買うこと自体が制裁の発動要件になるとしています。

今のところこれで制裁を受けたのは中国だけで、インドなんかはアメリカの圧力を突っぱねてロシア製兵器を買い続けているのですが、同盟国のトルコに適用するとなるとかなり動揺が走りそうですね。

問題はこれでトルコがやはりロシアとの付き合い方を考え直すのか、反米的な感情を強めてさらに突っ走るのか、でしょう。

ロシアは2つ目のS-400連隊の購入をトルコに持ち掛けているようですから、この機に米国とトルコの溝は深められるだけ深めておきたい思惑と思われます。
小泉さんのコメントに強く同意。