新着Pick
189Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
テスラの株価急伸が話題ですが、実はそれに追随する形で中国EV企業も暴騰し、世界の自動車業界の時価総額ランキングが大きく塗り変わっています...

(2020/11/6時点、単位:億ドル)
※ 1か月前ですが
1. テスラ 4,150 (←米国×EV)
2. トヨタ 2,180
4. BYD 750 (← 中国×EV)
5. Daimler 610
6. NIO 570 (← 中国×EV)
7. GM 530
9. VW 500
12. ホンダ 440
17. 小鹏Xpeng 260 (← 中国×EV)
20. 理想 230 (← 中国×EV)
21. KIA 190
24. 日産 160

所在国×EV販売台数だけで時価総額がついているようにしか見えない...(個人的には日本の自動車産業にエールを送りたいですが)

類似コメントをこちらの関連記事にもしました
https://newspicks.com/news/5447290/
社長自ら株価高すぎると言っているのだから増資の良いタイミング。このニュースを受けても株価上げ、時価総額は12段階設定された経営報酬のトリガーの上限6,500億ドルに接近。株価維持して売上・EBITDAも条件満たせば5兆円以上のSOをマスクは取得する #テスラ
板谷さんの時価総額ランキング、参考になります。

BYD(2003年創業)はともかく、創業から6年しか経っていないEVベンチャー(NIO)が、1886年に自動車を発明したダイムラーに迫っているのが驚きです。
これからテスラはテスラマークのついたスーパーチャージャーをさまざまな所に設置してゆくことになると思います。そこらじゅうでテスラのTマークに触れることになるので数年後は人々の頭の中にテスラ社がかなり刷り込まれていくことになるでしょう。車だけで終わるわけもなく、これはなかなか凄いことになってゆくのだろうなぁと想像しちゃいます。
Tesla、もういっちょ増資の計画発表。株高なので、約5000億円の調達でもほとんど希薄化しないが…
https://www.sec.gov/Archives/edgar/data/1318605/000119312520312218/d25283d424b5.htm
で、ダイムラー買収すんの?

https://newspicks.com/news/5441773/
やはり、なんだかんだ言って株価が高いのは良いことですね。
多少の心配事があっても株価が高ければすべてが吹っ飛んでしまいます。
テスラの増資は良いタイミングだと思います。
電気自動車は家電だと言われている割に、日本からメーカーが生まれないね
ここで増資に応じたらジャンピングキャッチになる予感。
テスラは8日、50億ドルの増資を発表しています。