新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
バイアスは現実を統計的現実を反映させつつ、それを現実よりも誇大に認識することである。現実と認識は互いが循環関係にあり、現実により認識が変わることもあれば、認識のせいで現実が変えられないこともある。後者は社会の現実を変えるうえでの障壁となりやすく、自分にどのようなバイアスがあるのかを見つめる視点が必要である。
関連記事一覧
「親に就活の相談しない」4人に1人、就活生が頼る相談相手は誰か
Diamond Online
174Picks

子供を助けようとして親が溺れる原因 そして親子とも生還するためには?(斎藤秀俊)
Yahoo!ニュース 個人
16Picks

昭和男性上司の旧式マネジメントスタイルを変える3つのステップ - アンコンシャス・バイアスに学ぶ①
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
9Picks

「話をよく聞く親」の子どもは学力が高い? - 子育てベスト100
Diamond Online
4Picks

アメリカの親が10歳まで読み聞かせを続けるわけ
Forbes JAPAN
3Picks

「親ってほんとに子どもが心配なの」加藤登紀子が語る子離れの瞬間 - 不登校新聞
BLOGOS - 最新記事
3Picks

「妻が自分の親ばかり大切にする」と一方的に怒る夫が誤解していること 加藤諦三(早稲田大学名誉教授、ハーヴァード大学ライシャワー研究所客員研究員)
PHPオンライン 衆知|PHP研究所
3Picks

ほめ言葉「子どもを伸ばす親」「ダメにする親」の違い - 子育てベスト100
Diamond Online
2Picks

あぁ、やっぱり。お受験合格率95%! 育ちがいい子の「親の教え」共通点 - だから、この本。
Diamond Online
2Picks

親と子の役割が逆転してしまうことも...。聴こえない親を持つ子どもの困難、知ってますか?
ハフポスト日本版
2Picks