新着Pick
34Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ホントこれです↓。日本は規制が強いからITプラットフォーマーの総取りができるかはまだ分かりませんけれど。

> 「そして4つ目の逆風。長期的には、おそらくこれが最も重大な試練となるはずだ。プラットフォーマーと呼ばれる有力IT(情報技術)企業や、金融とITを融合した新興フィンテック企業群の攻勢である。銀行の3大業務は「預金」「貸出」「決済・送金」だが、すでに預金と貸出で利益を得にくくなっている。」
メガバンクにとって日本は安定した資金調達源でありマザーマーケットというのは事実ですが、アジアに更に軸を移して利鞘をとりつつ新たな出資・提携先のフィンテックサービスを展開するのが理に適っていると思います。銀行にとっては利鞘が厚いことが重要ですし、アジアで銀行免許を持っているメガバンクはそこをフルに活かすべきだと思います。
PBRって1倍が判断の基準なんでしたっけ。。。。

それはさておき、リーマンショック以降でしょうか、以前の投資銀行(専門)が退潮し、世界的に総合金融化が進んだように感じます。
この低金利がまだ長く続くとすると、総合金融機関はいずれも中途半端になって、カテゴリーキラーに攻め込まれる時代になっていないでしょうか。
まったく思いつきレベルの例ですが、
・投資銀行(大企業顧客のみ)
・ネットバンク(若者をターゲット)
・決済に特化した低コスト決済会社
・コンビニ的に小型店舗を張り巡らせたリテールバンク(ITがつらい層をターゲット)
・中小企業に特化した(でも金利がやや高い)融資中心の銀行
などなど、どんどん専業化していくと収支構造も少し変わってくるのでは。
既にある業態もあるので、そんなに簡単ではないのだとは思いますが。

今は、全部平均的にやろうとするからコストやリソースが分散してしまって、メリハリの効いた収益モデルが作れないのではないかと感じます。
冒頭のPBRの説明で挫折しそうになった。1倍以上が割高で1倍以下は割安って…もうゲンナリすること書かないで欲しいんだけど。

記事内容は邦銀に限った話ではありません。欧州の銀行も軒並みメガバンクと同水準のPBRになってますからね。

預金と貸し出しが儲からないのはフィンテックとは関係なくて、規制対応コストと低金利が主たる原因です。特にリテールの預金事業は赤字なんで、ホントはその預金をフィンテックに動かしてくれた方がありがたい
リテールは確かにプラットフォーマー(PF)の優位性はあるけど、ホールセールバンキングはPFはコスパが合わないと思う。
だからこそ、地銀は相対的に厳しい。
異業種を交えたガラガラポンがすぐそこに。