新着Pick
18Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日経平均株価は107円高で4日続伸、29年7カ月ぶりの高値となっています。
昨晩の米国株は感謝祭で休場、来週から欧米でワクチン供給開始なども伝わりました。
今朝の東京市場は手掛かり難から小安く始まり、26500円を挟んだ推移となりました。
3日続伸で千円強も上げた後の週末で、利益確定売りから前場118円安する場面もありましたが、押し目買いから切り返し、ジリ高を辿り、結局この日の高値圏で引けています。
SBGや任天堂ソニーなどハイテク、不動産(ドームにTOBなどM&Aラッシュ)が堅調でした。
TOPIXも6日続伸で年初来高値を更新、出遅れ中小型株物色も活発化、JQ平均も9カ月ぶり高値です。
週を通せば1117円高で4週続伸。
ワクチン報道に加え、米政権移行プロセスが開始され、「NYダウ初の3万ドル乗せ」に沸きました。
来週は月末月初で国内で鉱工業生産や法人企業統計、米国でISMや雇用統計、中国のPMIなどが出てきます。
中間配当の還流時期でもあり、その再投資から底堅く推移、27000円に挑戦する場面もありそうです。
「91年4月以来の高値」
日経平均はもちろん凄いのですが、TOPIXもいよいよレンジの頂点近辺に来ました。
良い材料に目が行きますが、ドームと三井不動産のTOBのように、低いPBR銘柄に見直しが入ると連鎖反応が起きます。低PBR銘柄ランキングは不名誉ですが、上位は地銀が独寡占ています。地銀を除くと面白いリストになりますね