新着Pick
204Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
何を言ってるのだろう?選挙人が有権者による投票結果に従わないのであれば米国はもはや民主国家ではない。
人気 Picker
そもそも政権を手放すかどうかはトランプ氏が決めることではありません。アメリカは独裁国家ではない。選挙に敗北したままホワイトハウスに居座れば、1月20日につまみ出されるだけのことです。惨めな最後を選ぶか、多少の威厳を残して去るか、その違いでしかありません。
すでに校了した原稿では、トランプの抵抗は選挙人による投票まで、と書いたが、どうやらそのようになりそうだな。
選挙人による選挙制度は、若者を中心に批判が集まっていますが、これは憲法を改正しないと変えられません。また、憲法では、敗北宣言はしなくとも、新大統領の就任式に前大統領はホワイトハウスを出ることになっています。
裏で色んな交渉が行われてると思いますw


**
トランプ大統領の緊急会見が終わったけど、終始証拠を何もしめさないまま、民主党の不正が行われているせいで自分は負けているという主張を繰り返しただけ。言っていることの殆どはフェイク。正直、表情をみていても負けは覚悟した上でのエグジット戦略に入っているとみえた。

トランプがセキュアーしたいのは2つ。退任後に起訴されないことと、経済的なリターンを最大化すること。

フリン、バノン、ロジャー・ストーン、マイケル・コーエンなど元側近が軒並み起訴されてる。退任後のトランプにも同じリスクは大いにある。これを避けたい。今回、騒ぎを大きくしていっているのは、起訴を避けるためのディールに向けた準備だと思う。

経済リターンは彼にとってかなり重要。現状のトランプのビジネスはコロナでボロボロ(ホテルやゴルフ場とかリゾート系が多い) 立て直すためには稼ぐ必要がある。米大統領選は利権誘導が簡単ではないとこの4年間で気づいたはず。中露北との違いをw

退任後、本を書くのとNetflixでのドキュメンタリーとドラマをプロデュースすれば巨額を稼げるのは間違いない。今や彼は世界最大のインフルエンサーだから。

彼は政治的なビジョンはない。元々の公約の殆どを4年間で実行した(これはこれで凄いけど) トランプにとって最優先なのはトランプブランドと資産の最大化。この観点から、後4年間続けるメリットは殆どない。自分の信者は取り切った。後4年やってもこれ以上フォローは増えない。必要なのは収益化。

大統領だと制約が多すぎる。Sleepy Bidenに負けるのは彼の美学に反する。なので、不正があったから負けたというのを信者に信じ込ませて、起訴されないディールを勝ち取ったら、意外にアッサリと引くと思う。

そして2024年に再出馬を宣言することで注目を集め続ける状態を作り出し、彼の関心をひきたい中露サウジなどの海外勢とのディールも期待できるw 続けない方が美味しい「ディール」w
【国際】アメリカ大統領選挙において選挙人がそれぞれの州での誓約(≒投票結果)に反して投票することは連邦法レベルでは禁止されていないものの、多くの州では誓約に反する投票に罰則が科されている。1948年~2016年までに誓約に反する投票を行った事例は16例あるものの、一般投票の結果を覆すまでには至っていない。

アメリカ大統領選挙における選挙人投票の制度はこれまでに何度も議論されてきた問題であり、近年では2000年と2016年の大統領選挙(いずれも共和党候補が勝利)において一般投票と選挙人投票の結果がねじれるという現象が発生してきた。しかしながら、①アメリカ合衆国憲法で定められた制度であり、憲法改正が難しいこと、②一般投票とした場合に共和党が不利になることから改正することは難しいだろう。

元々選挙人投票の制度自体は国土の広いアメリカにおいて建国当初、大統領候補を知ることが物理的に難しいという事情を反映したものであると同時に、「多数者の専制」を回避するという考えと、「州」("State"と"Commonwealth")の権限が重視された結果であると言えよう。この制度をどのように変えてゆくかについてはアメリカ国民が主体的に決めることであって、本来的には他国民が意見することではないだろう。
そりゃ選挙人が投票すれば受け入れざるを得ないでしょう。州議会が選挙人投票とは別に推薦を出すアプローチもあるようですが。

フリンの顧問弁護士だったシドニー・パウエルが、ジョージア州とミシガン州の当局を訴える訴状と資料を公開

ジョージア州の訴状
https://defendingtherepublic.org/wp-content/uploads/2020/11/COMPLAINT-CJ-PEARSON-V.-KEMP-11.25.2020.pdf

ミシガン州の訴状
https://defendingtherepublic.org/wp-content/uploads/2020/11/Michigan-Complaint.pdf

白票9万票にバイデンと書いて投票したとか、中国イランからのシステムへのアクセスがあって介入が疑われるとか、色々書いてあるけど、いまいち証拠がよくわからない。
負けたんだから当たり前。そもそも手放さないという選択肢ないし。相変わらずアホやな

投票率が100%を超えている州はありません。Twitter上の戯言を真に受けちゃう人がいるんだね。そういうのは大抵2018年の登録有権者数と比較している。登録有権者数は今年に入って急増している。これは民主党だけでなく共和党の登録者も。州によっては選挙当日まで有権者登録が出来る。つまり最新の数字を州のウェブサイトに見に行けばいいだけの話。でもそれをやらずに投票率100%っておかしくねって騒ぐ人の多いこと
アメリカの恥としか言いようがありませんが、クーデターをするつもりがなかっただけよかったです。
独裁者みたいなコメントですね。。。
なかったことを証明することは、悪魔でも難しい…でしたっけ?

不正があったのか?なかったのか?

なかったと証明するのは無理ですよね。でも、不正があったのであれば証明出来る可能性大。

だから、トランプ氏弁護団の腕次第。