新着Pick
124Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ポイントは、インドではなくベトナムという点だと思う。
従来からHon Haiはじめ、EMSの中国依存は注目されてきた。潜在市場の大きさなどからインドがよく話題になってきた(下記で過去の注目含めてコメントした)。でも、移すことはそんなに簡単ではなく、電子部品含めたサプライチェーンも関係する。
そして米中貿易摩擦が激化=潜在リスク・コストの上昇という点で、より課題として喫緊度が上がってきた。
https://newspicks.com/news/5226384

そんななかで、ベトナムはSamsungが早くから一大生産拠点としている(①は2017年と少し古い記事ではあるが…)。その関係で電子部品サプライチェーンも大分充実してきている。
ただそんなSamsungもインド移管も進めている(②)。
https://newspicks.com/news/2651864
https://newspicks.com/news/3161622
各EMSのインドへの進出はインドの法令によるところが大きい。製造してないとApple得意の直販が許可されてなかった。インド市場が今後成長した際の橋頭堡とも言える。

ベトナムは米国の対中政策の影響を鑑みてる部分もあるのだろう。
ベトナムはサムスンが進出して久しく、ベトナムは相当三星を優遇してきた。
フォックスコンがアップルの要請を受け、「iPad」やラップトップパソコン「MacBook」の生産の一部を中国からベトナムに移管する計画しているそう。生産地のリスク分散を測りたいそうです
業種は違いますが、医療機器大手(?)のマニーはだいぶ前からベトナムで工場を運営しています。若者が多く、細かい作業に向いていると思います。
徐々に付加価値の高い作業をベトナムに移管できれば、Appleにとってもカントリーリスクの軽減につながりますから。

業績

アップル(英語: Apple Inc.)は、iPhone、iPad、Macintosh (Mac)、その他ウェアラブル製品や家庭向けデジタル製品、それら諸製品のソフトウェアなどを開発・販売している多国籍企業である。2007年1月9日に「アップルコンピュータ」(英語: Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
227 兆円

業績