新着Pick

株主優待、10年ぶり減少 コロナ禍で食事券の期限延長や見学会中止も

産経ニュース
株主優待を実施する企業が今年は10年ぶりに減少する見通しであることが26日、明らかになった。新型コロナウイルスの感染拡大で業績が悪化した業種で廃止したケースが目立つ。個人投資家に人気の優待制度は安定株主の呼び込みに欠かせないが、コロナ禍のダメージを引きずれば、来年以降も減少傾向が続く可能性がある。
18Picks
Pick に失敗しました