新着Pick
163Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
経営者として思うが、会社経営であれば法律に則って公明正大に仕事をすることは当たり前のこと。なぜ政治の世界では、政治家が法に反することを行っても逃げ回れるのか。
安倍元首相がどれだけ在任中に功績を残していたとしても、法を仮に犯したのであればきちんと裁かれなければいけないと思います。
今私が確認できるところでは、朝日もNHKも同様の報道をしています。ブロックチェーンに象徴されるようにプロセスがすべて記録される時代です。違法行為を認めざるを得なかったのだと思います。これからは、なんとか安倍元首相に累を及ぼさないようにと懸命の釈明が続くでしょう。でも、それが通じるかどうか。かなり苦ししいのでは。仮に「隠蔽を考えた秘書の誤った情報を信じてしまい、国会で虚偽答弁をしてしまいました。おわびします」と言ったとしても、監督責任を厳しく問われます。また、側近を切り捨てるようなことをすれば、政治家としても人間としても信頼を失います。着地点は現段階では見えません。数カ月後の衆院選を視野に、離党や議員辞職という選択肢も出てくるかも知れません。
「安倍氏側」が安倍氏の許可なく補填し、秘書は問題発覚後に安倍氏に問いただされたときにもそれを伝えず、今月23日に初めて伝えた…という説明らしいですが、あまりに不自然では。
色々と興味深い

政治家がパーティーを開催して赤字になると政治資金規正法違反になる可能性があるらしい。ただ民間のパーティーでも毎回確実に黒字にするのって無理な気がするけど??

元気になった安倍さんに対する牽制で菅さんが仕掛けたとかあるのかな? 海外だと良くありそうだけど日本でもそんな権力闘争ってあり得るのかな?

中国の友人たちはこの疑惑を理解できてない人が多い。賄賂を貰ったなら分かるけど、賄賂を政治家が支援者に支払う。その理屈が彼らの理解を超えているらしいw しかも800万円。800億円の間違いじゃないとの声もww
「周辺」とか「同氏側」って何なんだ。
事務所か後援会のサイフかどうかが問題だったんじゃないのか。
23日に初めて伝えたのならば、虚偽答弁ではなかった事が証明されてしまうのでは。
事実や責任の所在はともかく、オールドメディアによるアベガーの執念には目を見張るものがあります。ただ、もうすでに首相を退任されたいま、今さら追及したところで… もっとスガガーに資源を振り向けるべきでは。
1000人以上の人の会食に
5年間で800万円の補填。
少なくとも参加者は補填してもらっていた自覚はないだろう。

形式的には買収になる可能性があるのだろうが、
実質的には軽微な違反と思う。

安倍さんは、昨年この問題が表面化した時に
清く「法律違反の可能性を認めて、しかし有権者の投票行動にはこれ自体が影響したことはないと考える。同種の補填を行わないように今後注意する」と表明すればよかったと思う。

問題は国会答弁で事実と異なる説明をし続けたこと。
もし本当に秘書が安倍さんに国会答弁の内容に沿う説明をしていたとしたら、虚偽答弁の責任は少し軽いかもしれないが、
その場合、こんなわかりやすいことの事実確認もできない人が首相だったことになる。
つまり、安倍さんは嘘つきか無能かのどちらかになる。

とにかく、結果としての虚偽答弁の責任は重い。
首相をやめた人の過去の軽微な事件として、「いまさら・・」「もっと重要なことがある」「こんなつまらないことに時間を使うな」という意見があるが、これは間違いだと思う。

事件そのものは軽微だが、国会で虚偽答弁をし続けたことが問題。事後的に虚偽答弁を問題にしないなら、
「首相の虚偽答弁」の責任は軽いものになってしまう。
それでは、議会での質疑応答は「虚偽でもいいからのりきればいい」ことになってしまう。それが問題。

今後の首相の、そして国会で答弁に嘘をなくすために、
政治家に「虚偽答弁の責任」をもっと自覚してもらうために、
ここは安倍さんの責任を厳しく追及すべきです。
追及は今こそ重要です。
前首相が知らなかったとは到底思えないが、百歩も千歩も譲って、仮に知らなかったとしても、忖度のために現場が何でもやってしまう(やらされてしまう)前政権の縮図だろう。
【政治】「前首相周辺」というオフレココードを用いているということは安倍事務所関係者も認めているということかな。こうなると件の公設第一秘書が責任を取って自殺なんてことになりそうだなぁ…。
国会における虚偽答弁は国民に対する重大な背信行為で、明白に違法。