新着Pick
31Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
東京佐川急便事件で、金丸信氏の聴取を見合わせて世論の強い批判を受けたことを、検察は忘れていないと思います。捜査の結果の一部が報道で明るみに出だことで、国会を巻き込んで真相究明への流れができました。検察はきちんと説明できる対応をとるはずです。森友事件で及び腰と言われただけになおさらです。安倍氏側が辛いのは、国会で「ホテルの明細書も領収書もない」と言い続けたことです。なんとか国会を乗り切ろうとした苦し紛れの説明が、虚偽答弁として逆流してきます。そうなると、与党であっても公明党はかばいきれず、自民党そのものも立ち位置が難しくなります。
【政治】国会議員には国政調査権というものがあるわけで、予算が適正に執行されたかどうかについて追及する義務がある。ただ、新型コロナ対策や補正予算の編成が喫緊の課題であることを考えると、このタイミングで予算委員会において審議しなければならないわけではないと思う。まずは検察による捜査をきちんと見極め、そこに明らかな不備や忖度が見られない限りにおいては国会審議で取り上げることには慎重になった方がよいのではないだろうか?
NHKさんがまとめてくれています。個人的には公明党の山口代表の発言が気になります