新着Pick
1Pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
最近は色々な
人事管理ツールが出てきていて
CMでも目にする機会が増えました。


よく、
・クラウド型!人材管理システム!
・人材データを一括管理!
・人材データの蓄積!
ということをアピールしていたります。


でも、
「人材データを活用!」
と言われても、、、


「いまいちよく分からないな、、、
 そもそも、人材データって何?」


と思う人の方が多いでしょう。


とりあえず、
社員の情報はストックしてるけど、、、
という声が聞こえてきそうです。


でも、大事なのは、
課題を解決するために
人事データを集めて活用することです。


例えば、
ある会社は人事異動をどう決めたら
良いかが分からないという悩みがありました。


あなたの会社でも
1人の人事異動をきっかけに
チームの成績が下がり
チームワークが崩壊し
ストレスで誰かが退職した、、、
というような経験があるかもしれません。


それまでは、
高成績でチームワークも良かったのに
ある1人のメンバーが変わっただけで
チームが崩壊してしまったというのは
決して珍しい話ではありません。


でも、もし事前に
そのチームを支えている
重要な社員は誰なのか?が分かれば
チームの崩壊は防げることが多いんです。


ただ、重要な社員というのは
チームリーダーだけはなく


チーム内や他の部署との連携を
上手に取ってくれている
縁の下の力持ち的な社員
だったりもします。


そういった
人の関係性を可視化して
最適な人材配置を考えたりするのが
人材データの活用というものになるんです。


どんな風に
人材データを活用するのかというのを
参考にした動画を撮影したので
よければご覧ください。
関連記事一覧
【リモート副業でスキルアップ】地方の会社で社長の右腕になる
Skill Shift(スキルシフト)
608Picks

結局、日本の会社で昇進するためには政治力と能力のどちらが大事なのか
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
224Picks

「秘密の多い会社」では優秀な次世代経営者が育たない理由
Diamond Online
142Picks

「コロナ禍では、経営者の発言は毎週変わっても構わない」 DMM亀山会長が模索する、次の10年を生き残る会社作り
ログミー
26Picks

「社会にいい会社」可視化を 日本のマスク氏どこに
日本経済新聞
16Picks

第三回「資産管理会社を調べるお」
インターネット界隈の事を調べるお 2
14Picks

会社を辞めて、兼業主夫になって見えたこと。そして妻の新たなスタート。
Business Insider Japan
6Picks

「若手が流出しない会社」と「逃げられる会社」の違いを生む“社員エンゲージメント”の高め方 柴田彰(コーン・フェリー・ジャパン シニアクライアントパートナー コンサルティング部門責任者)
PHPオンライン衆知|PHP研究所
4Picks

急成長した溶接会社。その仕掛け人は飲食業出身の社長だった
ツギノジダイ
3Picks

「変われない会社はない」組織風土改革を成功させる3つの要諦
DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー
2Picks