新着Pick
43Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
基本的な人権の話。経済、社会的制裁も根強く、声をあげるのは真の勇気が必要です。一人一人が人生をかけて声をあげるのは現実的ではありません。だからこそ、より多くの女性をリーダーに据え、そういった声をあげても、決して人生が狂うようなことにならないようにしなえれば。権力を持った人がサポートとして動かなければ、状況は変わりません。
ホイッスルブロワーは勇気がいるし守ってあげなくてはいけない存在。昨今、叩かれることが多いメディアも、告発者を支えて、事実を知らしめる立場として大きな存在感がある。

日本だと、めんどくさいことになるから踏み出せないという気持ちにさせることも多くて、開かれてない社会に感じる。
華々しいハリウッドの見えていなかった部分が知られることとなり、これまで辛い思いをされてきた方々が少しは救われる人がいるということもあると思います。

社会をより良い方向に変えていくことは大変なことですが、理想に近づけていくためには一人一人が勇気を持つことも必要ですね。また仲間も募ることができる時代ですから、声を上げれば賛同してくれる仲間も見つかると思います。
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア