新着Pick
51Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ケープカナベラルのケネディ宇宙センターは何度か日本人宇宙飛行士の打ち上げ時に取材に行きました。ワニが生息する広大な湿地帯の中にあります。

ロケットの打ち上げは、とても繊細な印象です。技術面だけでなく、風や雲の行方など、少しの狂いも許されません。

今回はロケットの再利用が可能で、回収船の作業が難しそうだとのこと。スペースシャトル時代よりひと手間増えた感じですが、ECOでもあるかと。

何より無事の打ち上げを願います。次のターゲットは日本時間の月曜午前9時27分です。
今回の延期の理由は、複数の報道をあたると、11~12日にかけてフロリダを通過した熱帯低気圧により、ロケット一段目を回収するドローン船の出航が遅れたために一段目の回収ポイントに時間までに到着できないためとされています。弱い前線はあるものの特に積乱雲があったり強風が吹いていたりはしないので、現在の天候が悪いことが理由ではないようです。
15日にかけても弱い前線が残りますので、場合によってはここでの打ち上げも見送られ、高気圧から乾いた空気が入る17~18日以降となることも考えられます。
まあ、イロン・マスクもお天道様には勝てない。
かなり慎重になっている様子。
宇宙に行くときはPCR検査するんでしょうか?