新着Pick

大阪市の松井市長、「総合区」で府・市の広域行政を一元化めざす - 海住恒幸

BLOGOS - 最新記事
5日夜の日本経済新聞の電子版によると、大阪市の松井一郎市長(大阪維新の会代表)は、1日の住民投票によって否決された「大阪都構想の代案」として、府・市の広域行政を一元化する条例の策定を目指す考えを示したということだ。府・市の「二重行政」を解消する狙いというが、具体的な内容は不明。併せて、公明党が当初示していたという「総合区制度」についても検討するということなので、市が担っていた権限を府に移譲し...
5Picks
Pick に失敗しました