新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
少し前の記事ですが、三菱総研さんが容量市場の初回オークションについて論考を掲載されていますので、Pick。

全体的にバランスの取れた捉え方をなさっていますね。
提言の「追加オークションでの調達量を定める」で述べておられる「DR(デマンドレスポンス)等の容量市場への参画はメインオークションが行われる4年前では予見性が乏しく、実需給断面では提供できるはずのDR等の容量分は4年前では参入しにくいことが予測される。」というのはなるほどと思いました。

ただ、最後に書いてある提案(再エネのkW価値)については、信頼度基準への貢献度を算出して、調整係数を定めているはずで、他国と同じだと(あるいは進んでいる)で、その意義はあまりないでしょうね。