新着Pick
64Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
いまも落とし物はマジックハンドが使われますが、ワイヤレスイヤホンは掴むのが難しそうです。記者が体験しました。

https://youtu.be/Y1te6gEPxEk
ワイヤレスイヤフォンのが落下してしまう原因の1つは、イヤーピースのサイズがあっていないことがあると思います。多くのイヤホンには、いくつかのイヤーピースがついていきますので、自分の耳にしっくりしてかつ落ちにくいサイズのものを選んで使うと随分改善されます。最初から付いているもをそのまま利用している人が多いのではないかなと感じています。

万が一落ちていなくしてもいいように、ランニング用にと通販で安く購入したノンブランドの中国製品が手元にありますが、イヤーピースのサイズを交換したら全く落ちないようになりました。性能も悪くなく、バッテリーの持ちも良く、よい買い物でした。

ノイズキャンセリング機能が付いているものは、ノイズキャンセリングの効果にも大きく影響があるという印象です。小さすぎれば、結局、外部の音が入ってきてしまうので効果が無いと感じる人がいます。
駅のポスターに注意喚起するポスターが貼られているのをみて、「確かに落としそうだもんな…」と思ってはいました。小さいから拾うのも一苦労ですね。
イヤホンは、諦めるべきでは?
鍵とか財布とかスマホとかならば拾って貰う気持ちは分かります。
記事を拝読すると、想像以上に拾う作業が大変そうです。
どうぞ皆さま、お気をつけください。
より落下しづらいデザインや工夫がなされるといいですね。
東日本旅客鉄道株式会社(ひがしにほんりょかくてつどう、英語: East Japan Railway Company)は、1987年4月1日に、日本国有鉄道(国鉄)から鉄道事業を引き継いだ旅客鉄道会社の一つ。通称はJR東日本(ジェイアールひがしにほん)、英語略称はJR East。切符の地紋には「E」と記されている。 ウィキペディア
時価総額
2.55 兆円

業績