新着Pick
254Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ここまで駆け上がってきたことを考えるともう値幅よりも下落率で程度を測った方が良いように思います。
久しぶりの大幅な下落。日経平均先物は845時点で-300円ほど。
10年債利回りは最近上昇傾向にあって1週ほど前は0.8%を一時超えたが、今はまた0.78%と低下してきた。HYについてはまだストレスとが出ている状況ではないように見える。
https://fred.stlouisfed.org/series/BAMLH0A2HYBEY

ここ1週間の日米の株価の動きは日経平均-0.9%、TOPIX-1.5%、ダウ-6.0%、S&P-4.8%、NASDAQ-4.2%。先物が示唆している水準で今日日本株が下がっても、かなり粘っているという印象。
コロナや大統領選を理由に挙げていますが、いずれも真新しいニュースではありません。

今週に入って下落していることを考えると、やはり大統領選でのバイデン氏優勢が市場参加者を慎重にさせているのでしょうか?

バイデン氏が当選すると、トランプ氏が法廷闘争に持ち込んで空白期間が発生する恐れがありますし…。
NY株はついにトランプ大統領の落選を織り込みにいったのでしょうか。
バイデン氏が大統領になると株が上がるという記事もありますが、オバマ前大統領からトランプ大統領になって株が上がったのは事実なので、落選すると株価は下がると思います。
大統領選挙、直近の3ヶ月間で株価が下がると大統領が負けるジンクス。これはこれまで100%の確率。ちなみにS&P500の8月3日の引け値は3294.61。今日は3271.03。少し前まではプラスで折り返しそうだったのに、ここに来ての急落はマーケットがトランプの負けを折り込み始めたのだと思う。
VIX指数が40を超えるというのは、かなりインパクトあるなー
欧州でロックダウンふたたび。当面経済は厳しい状況がつづきそうです。ロビンフッダーがどう動くか、気になります。彼らはゲーム感覚で投資している。実体経済とかけ離れた行動をとります。
コロナの感染拡大を受けてNYでも株価が大きく下落。前日比943ドル安で取引を終えています。
ダウが1000ドル近く下げても、日経は86.57円しか下げなかったのですね。アメリカがくしゃみすると日本は風邪ひくと言われていたのは昔のことになったのか、それとも大統領選挙直前の特殊な状況だからなんでしょうか。
トランプ再選回避のために敵対国が駆け込みで売り浴びせてるんじゃないかと勘ぐってしまうタイミング。