新着Pick
1Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
理系脳と書いていますが、別に理系である必要は全くありません。優秀な経営社の方は出てきている思考法かもしれませんが、優秀であっても、既定路線や前提条件の罠にハマってしまうことはよくあるのではないでしょうか。

そういった「罠」があることを明確に意識できるだけでも、「罠」にハマる確率は減らせるのではないか、と考えて書いてみました。

最後に記載していますが、こういった思考法だけではやはり限界があります。本当に大事なのは、そういう「罠」にはまらない仕組み、「罠」に気がつける仕組みを作っているかどうか、だと思います。
関連記事一覧
あなたは「正解を知ってるもん病」にうっかり罹患していませんか?:答えなき世界をサバイブするための「状況的謙虚さ」とは何か?
立教大学 経営学部 中原淳研究室 - 大人の学びを科学する | NAKAHARA-LAB.net
19Picks

小倉昌男のもう一つのイノベーション 福祉の世界に「経営」を導入し、 障がい者に「働く喜び」を与える - DQ
Diamond Online
16Picks

問題の本質を捉える「素朴思考」と「天邪鬼思考」
cultibase.jp
12Picks

【入山章栄】「いい会社」は3つの経営理論をスパイラルアップする。“近視眼”に陥らない経営のあるべき姿とは
Business Insider Japan
9Picks

スタートアップが成長する過程で、 ゼロイチの起業家は、事業家、 経営者へと自己変革する必要がある - 起業大全
Diamond Online
9Picks

『ワイズカンパニー 知識創造から知識実践への新しいモデル』知識創造から「知恵」へ、人間中心経営への進化
HONZ
9Picks

構造が変わった時にどう対応するか?「両利きの経営」ができるリーダーになるには〜経営共創基盤CEO 冨山和彦
GLOBIS知見録 最新記事
7Picks

カスタマージャーニーマップで陥りがちな“落とし穴”とは?「WHY」と「WHAT」の橋渡しとしての活用法を学ぶ
cultibase.jp
7Picks

昭和の成功モデルの呪縛は、誰も幸せにしていない 新型コロナで突きつけられた「日本的経営の是非」
ログミー
5Picks

『Valuesist(バリューシスト) 働き方改革時代に社員のやりがいと生産性を高めるバリュー経営法』第1章まで無料全文公開!
note(ノート)
5Picks