新着Pick
245Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ゼロからソニーという会社を作るのがいかに困難であるか、このポートフォリオを見れば明らか。

コンテンツ:映画・音楽
金融:銀行・生保・損保
ゲーム:ハード・プラットフォーム
キーデバイス:CMOS等
エレクトロニクス:テレビ・カメラ・モバイル

そして何よりグローバルに通用するブランド。

本気でハード、ソフト、コンテンツで勝負できる会社。欠けているのはグローバルでのデジタルディストリビューション。最後のピースが埋まれば、1桁違うレベルの会社を目指せる数少ない日本企業だと今でも思う。
MSもソニーもコロナ特需でゲームが業績牽引、FBも新規参入。コロナで生きるの死ぬのだニューノーマルに向けた自己変容だの大騒ぎしている間に実は皆がしていたのはひとまずゲームに現実逃避という生身の人間の愛おしい程に滑稽な事。
引用部に175億円のHuaweiショックの爪痕が残っていますね。

引用】イメージング&センシング・ソリューション(I&SS)分野
売上高は、デジタルカメラ向けイメージセンサーの増収及びアナログ LSI などのイメージセンサー以外のビジネスの増収があるものの、モバイル機器向けイメージセンサーの減収により、8月時点の見通しを下回る見込みです。営業利益は、前述の減収の影響や、当四半期にモバイル機器向けの一部のイメージセンサーの在庫に関する評価減 175 億円を計上したこと、及び為替の悪影響などにより、8月時点の見通しを大幅に下回る見込みです。
堅実に見ているからこそ、予想を上向きにすることもできるんだよなあ。上振れは好感あるよねえ。
https://torja.ca/entame-zanmai-72/
ソニーのエンタメ事業について分析しました
ゲーム以外はわかりませんが、ゲームに関しては、PS4がほとんど出荷されていなかったのに流石としか言いようないですね。
まぁ、自社タイトルが歴代最高レベルで当たり続けていたので、驚きではないですが。
鬼滅はアニプレックスなのですね。そしてゲームも強い。
少し前まで凋落した企業みたいに言われていたのが嘘のよう。
巣ごもり需要に強く、若年層も取り入れられ、課金やサブスクの仕組みを持っていると強い
エンタメビジネスは跳ねると予測を上回りますね。

業績