新着Pick
44Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ニトリからすると比較的訪問頻度の低いニトリの業態にたいして、より訪問頻度の多いホームセンター事業を手にできる(結果顧客接点を増やすことができる)面白い買収候補と思います。
さらにニトリの製品の受け渡し拠点を増やすことにも繋がるので販売チャネル強化の意味でも興味深い取り組みです。
シナジー効果によるプレミアムは同業買収より大きく期待できそうですし、島忠の取締役は株主利益の最大化のため代替案として真摯に検討する必要ありますね。
DCMさんが目指す「今までの延長線状にあるホームセンター業界」を作るのか?それともカインズさんが目指している「ライフスタイルとしてのホームセンター」的世界観に脅威を感じる異業種のニトリさんが島忠を活用して入り込んでくるのか?
どちらになるかでこの業界のトレンドが変わるかもしれませんね。
取引先の声としてはリアル。ホームセンター業界の動きもわかりやすかった

ニトリ、島忠買収に名乗り DCMのTOBに対抗(日本経済新聞、10月20日)
https://newspicks.com/news/5320823
株式会社島忠(しまちゅう、英称: SHIMACHU Co., Ltd.)は、埼玉県さいたま市に本社を置く、家具やインテリアなどのファニチャー関係の専門店と、日用品などを販売するホームセンターを運営する日本の大手小売企業である。東京証券取引所1部に上場している。証券コードは8184。2016年現在、店舗数は58店舗を数え、主に首都圏と一部関西に進出している。 ウィキペディア
時価総額
2,339 億円

業績

株式会社ニトリホールディングス(英語: Nitori Holdings Co., Ltd.)は、主にインテリア(家具)の小売業等を展開する日本の持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
2.52 兆円

業績