新着Pick
16Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
任命拒否された方の中で、加藤陽子さんの著書には非常に貴重な学びを得ました。つまり、学術の専門性として、あの方々に何の疑問も感じないのですが、今回の問題での学者側の言い分は総じていただけません。公務員の単なる任命の話を、学問の自由と騒ぐ姿はあまりに滑稽です。大阪維新が大阪でバチバチやっていた、既得権益集団との戦いと共通する内容で、既視感があります。

本件のそもそもの問題は、日本学術会議のあり方です。任命するか否かは単なる人事の話なので、国民にとってはどうでもいいことです。ましてや学問なるものは、同会議から推薦されるレベルの優秀な方々だと、もともとやりたい放題のはずです。たかだか任官できないことのどこに、学問の自由を奪われる懸念があるのか、教えてほしいものです。推薦を拒否できないなら、それは推薦ではありません。任命を拒否できない任命権など理解不能です。もし本気でそれを言っているのなら、その学者連中は、もはや「学者」としても怪しく感じます。単なる既得権益集団の自己保身を訴えているようにしか見えません。だったら税金を使わず、自腹でやればいいのです。それができないなら、解散すべきです。税金は、個々の学問に投じるべきであって、自己保身を図る組織に流用するものではありません。
岡田氏、松宮氏、小沢氏は日本共産党系の「民主主義科学者協会法律部会」の関係者であり、国益を考え名簿から外すの当然の処置だ。学問の自由とは全く関係ないレベルの話だ。そこのところメディアはしっかり伝えるべきだ!
バカの一つ覚え「ヒトラーのようだ」