新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
得体が知れないクルマって。

MX-30は元々EV専用で出すつもりだったが、それだと数が出ない。
CX-30ベースに良さげな内外装にしたし、もったいないのでマイルドハイブリッドを先行で出した。

マツダラインナップの中で上質で亜流なポジションのクルマ。

実はマツダはこの手の亜流なポジションのクルマはことごとく失敗している。兎に角ヘタクソ。

古くはファミリアに対して上質なエチュードで失敗。

フォードブランドのフェスティバ後継コンパクトカーとして出したオートザムレビュー。
レビューは欧州風のコンパクトかつ背高パッケージで構築した佳作だが、そのファンシーなデザインで失敗。

そのパッケージをそのまま、内外装をオーソドックスにし本流ラインナップにした初代デミオはバカ売れ。

そこで二代目デミオをベースに上質かつネガ潰しをしたベリーサは失敗。

マツダ5チャンネル時代のクロノス兄弟(ユーノス500、MS-8、テルスター、クレフ)は言うに及ばず。

今のマツダは全車上質な内外装をウリにしている。
MX-30、頑張って欲しいが…。く
マツダ株式会社(英語: Mazda Motor Corporation)は、広島県に本拠を置く日本の自動車メーカーである。 ウィキペディア
時価総額
4,151 億円

業績