新着Pick
66Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
父親としてモヤモヤすることと言えば、こういう話題で、男をいっしょくたにして「男性は~」という言説になりがちなこと。

当方、男のひとり親でおそらくワンオペワーキングマザーと同じことをしているので、「男性は~」という話からは外れることが多いです。ワーキングファザー(これはあまり使われない言葉ですが)は少数なのかもしれません。しかし、少数を無視されているかのような言説は取り残されているような感覚にも陥り、モヤモヤするのです。
言語化はモヤモヤをクリアにするために有効です。
クリアになった発見はぜひ考えを深めてパートナーとも共有するべきです。会社でも家庭でも自分の考えを声にしなければ齟齬が生まれます。

自分の時間がなくなると焦る気持ちも分かりますが、子どもと一緒に生きている以上はそのための時間を割かなければならないのは必然です。「特権」という言葉で表現されていましたが、それは「勘違い」に他なりません。

本当に時間の使い方に無駄がないのか、改めてよくよく考えれば意外と捻出できるものです。加えて、可能な限り時間の使い方を濃くしていくことで、何とかなると考えて実践しています。
これはすごく腹オチ。多分これって、男女だけでなく経済格差とかにも言えることだと思うし普遍的なものな気がします

「「考えなくて済む」ことが「特権」」