新着Pick
502Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
キーワード検索から、自然な言語による質問の形式に、どんどん進化していきますね。

AI技術のなせる技ですが、テクノロジーの進化にともない、ユーザー行動も変わっていきそう。令和以降のデジタルネイティブは、キーワード検索を知らない世代になるのでしょうかね。
今年のAIのキートレンドで多種のデータをアルゴリズムが扱えるようになる概念を「マルチモーダル」と言いますが、Googleがサービスレベルで検索入力、検索結果のマルチモーダル化を加速しているのがよくわかります。文章だけでなく音や画像で検索し、結果はWebページだけでなく地図やビデオなどを含むなど、あらゆる種類のデータをフォーマット関係なく繋ぐことができることでこれから新たなデータサービスのポテンシャルがあることを示してくれています。
写真検索もそこそこの精度ですごいと思いますが、昔から「あったらいいな」で出てきたランキングでは上位に入りそうな鼻歌も。音声認識も精度が上がってるし、大きくはわざわざタイピングをしなくて良い方向に向かってますね
スマホに文字を打ち込む時点で、かなりの人の利用バリアになってそうなので、非タイピングの流れは不可逆でしょうねー
検索入力と言うか検索結果に使うのももちろん結構ですが、まずは文字入力とその変換候補に使って欲しいです。個人的には、「づ」を打ったつもりが「っ」になっていたり、その逆だったり、「ゃ」、「ゅ」、「ょ」の入力ミスが多いです。しっかり打っているつもりなんですけどね。
この記事にもあるように「画像認識と自然言語解析」が少しづつ融合していくように思います。この記事との関連は全くないですが、理論的な背景はこのresearch paperにもあらわれています。今後の展開が恐ろしい。。。いや楽しみです!
https://openreview.net/forum?id=YicbFdNTTy
Shazamは鼻歌は拾ってくれないのでこれは便利。しかし便利な世の中になったな~。昔は検索もないから全てもやもやするしかなかった笑
アルゴリズムがあらるゆるヒトの感心がらあるドメインに、もけられる。AIがさらに、我々の生活にも専門分野にも適応されることになる!社会がグレートアップされビジネスや医療、さらには軍事技術も一段と進化するだろう。いよいよ、あらたな未知の領域に入り始めた!
ますますもって大学生の卒論がGoogleの検索結果まみれになる未来が見えますね笑
本当に重要な一部のレポートなどを書く人以外はリサーチ能力なんてものが必要なくなるのでしょうか。それとも、全員がGoogleを使ってしまうと情報レベルに差がなくなるから、Googleで出てこない結果を調べる力を持った人が重宝されるようになるのか。
面白い!テクノロジーがどんどん日常に浸透していく!!
おーーーーー!!!!ついにににににに!!!

鼻歌曲検索は死ぬほどありがたい!