新着Pick

「#ワークマン女子」ってなに? ユニクロ追撃の秘策は“インスタ映え”だけではない急成長企業の次の一手

Business Insider Japan
ワークマンは2020年10月16日、女性をメインターゲットにした新コンセプトストア「#ワークマン女子」を、横浜市の商業施設「コレットマーレ」にオープンした。 作業服のイメージを一新し、カジュアルな一般服を押し出した新業態「WORKMAN Plus(ワークマンプラス)」を大ヒットさせたワークマン。 今...
188Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ワークマンブームは冬だけかと思いきや、この夏ファン付き(扇風機付き)ウェアも沢山見かけました!
国道を車で走るとつい目がいくワークマン。

明らかに不自由だけど見た目重視よりも、機能性、心地よさへのニーズが高まっているので、女性ユーザー戦略いいですね。
自慢するわけではありませんが、私は「プロの道具」に萌えてしまうので、ワークマンが流行する前から普段着として愛用していました。

ワークマンプラスが出てきた時は「我が意を得たり」みたいに思っていましたが、ここまでくると複雑な心境ですね。
女性誌にもお得すぎる靴やジャケットが掲載されたのを見ました。
店舗の設計は導線が色々考えられてるんですね。

>「当初、インスタ映えスポットは男性職員だけで考えており、地味な見た目が多かった。そこから女性の意見を取り入れて、分かりやすく、派手なものに変えました。直径40センチほどの大きなバラは小顔効果を狙っています」
40センチのバラが小物として使えるとは、ネタですねw
これは露骨すぎでは(笑)

たしかに人気は上がっていますが、シンプルで誰にでも扱いやすい点が評価されていたのではないかと思っています。

少し派手なのかな、と思ったのですが
SNSでの拡散を狙っているのでしょうか
トレンドと消耗品感。
価格と機能性のバランスもいいし、買い足しには抜群。
差別化できてますよね。
国内の低価格帯アパレルは、ワークマンとユニクロに集約されて行く。
ユニクロ、ワークマンの功績は「オシャレからの解放」だと思います。時代・年齢・季節を問わず、市民権を得た服を安く買えることで、ファッションにかける時間・金のコストが激減した。

ドラえもんに出てくるような「未来服」に近いイメージ
普段着の必要性が高まっているので、見てみたい。
勢いを感じるなぁ
株式会社ファーストリテイリング(英語: Fast Retailing Co., Ltd.)は、株式会社ユニクロなどの衣料品会社を傘下にもつ持株会社である。東京証券取引所第一部上場。世界のカジュアルの企業の中での売り上げは第3位である。 ウィキペディア
時価総額
9.22 兆円

業績

株式会社ワークマン(英語: WORKMAN CO.,LTD.)は、群馬県伊勢崎市を本拠にGMSベイシア、ホームセンターカインズなどを抱えるベイシアグループの一員で、主に現場作業や工場作業向けの作業服・関連用品の専門店として国内最大手に成長した。関東地方を中心に北海道から九州にかけてフランチャイズ展開しているチェーンストアである。 ウィキペディア
時価総額
6,433 億円

業績