新着Pick
72Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
政策課題に迅速果敢に取り組む体制がどんどん整ってきた。
先週公表された未来投資会議の廃止、経済財政諮問会議の強化と「司令塔」としてのポジションの明確化、そして今回の政策分野毎の参与の任命、これは三位一体のものだと理解している。参与の人選も、実力本位で行った感がよく伝わる。
これは大きな動きだと思うし、明らかにこれまでと異なる「結果を出すための仕掛け」が準備されてきているように感じる。
経済財政諮問会議の機能強化は10月9日に開催された経済・財政一体改革推進委員会(諮問会議)でアナウンスされており、私も、同日付で経済財政諮問会議に設置されたEBPMアドバイザリーボートの委員(アドバイザリーボードメンバー)を拝命いたしました。各種の政策の立案や効果検証にデータを活用し、ワイズスペンディングにも貢献しようとする取り組みです。

詳細は以下で昨日公開されましたので共有します。
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/reform/committee/20201009/agenda.html?fbclid=IwAR3Cf-IcAHDrtTfJHla69pwZkPyPDI9d8Gt1sIYweRsRBRh53iynXSZLjyQ
菅さんらしい、分かりやすい人選。メディアでお馴染みの方も多く、その意味では市井の空気感も意識かと。中村芳夫経団連顧問は、安倍政権下でも務められていると思いますが、財界、バチカンにも人脈ある点で重しという事でしょうか。
村井先生、デジタル政策の参与ご就任おめでとうございます!
DX化は菅内閣の目玉政策ということでオールジャパンで素晴らしい人材が集うことになるのではないでしょうか。とても楽しみです。
高橋氏も村井氏も双方とも菅さんと先月会ってた方ですね。

村井さんデジタル庁長官ではなかったか。やはり女性限定か。
全分野はわかりませんが、村井先生のデジタル担当は適任ですね。期待します!
村井先生!期待しかない