新着Pick
298Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
6月の弊社のオンラインイベント、B2B Summitで「日本のマーケットが興味深い」と話していたSequoia Capital Chinaのパートナー、Glen Sunとのディスカッションが実を結びシリーズAからDNXが投資させて頂いているアンドパッドで、日本の投資第一号がさっそく実現されました。

また、アンドパッドCEOの稲田さんに、Sequoia Capital Chinaから調達した理由を含め、インタビューがありますのでこちらです。(聞き手はDNX倉林)。

https://note.com/dnx_vc/n/n3fc72fdb92d1

以前の背景の解説はこちら
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO61228310X00C20A7000000?s=5
人気 Picker
いよいよ日本のスタートアップに直接海外の投資家のお金が流れ込む時代になってきた。

ANDPADのケースで面白いのが、海外投資家が日本発世界にでる日本ユニークなスタートアップに投資しようというものではなく(もちろんそのようなテーマは別途あると思うが)、日本の旧来の産業の市場規模が十分に大きく、日本市場を寡占化するだけでも、世界の投資家の投資対象となるくらい魅力的という点。
Minerva Growth Partnersの出資案件第一号。今後の出資案件も気になります。
Sequoia Capital ChinaとMinerva Growth Partnersから出資を受けたANDPAD。子の業界では大躍進中のスタートアップで、いろいろと学ばせて頂いています。建築業界におけるデータがたまっていくとより付加価値の高いサービス提供、例えば、工数の予測、生産管理などができるようになると思います。今後の展開が楽しみですね。稲田さん、荻野さん、おめでとうございます!
おめでとうございます!!
名門セコイアキャピタルが日本のスタートアップに直接投資!日本のスタートアップ市場も遂に海外VCに魅力的に映るようになってきた?
日本のVCも大型する中で海外VCとの競争が健全にVC業界の発展につながることを期待。海外アクセスにどこまで現実的なサポートができるかも興味深いが、それがなければあえて海外投資家を入れるIRコストをどう見るか、でしょうか。
これは素晴らしいトラックレコード。エコシステムが一段階でっかくなる感。