新着Pick
205Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
ネットスピードは多くは物件ですでに決まっている。
おおよそ世帯数、配線方式の組み合わせてほとんど決まる。
簡単に言えば、タワマンは基本的に遅い。(プラン2×VDSLがほとんどのため。)少ない世帯で光配線方式であれば速い。

-------------------------------------------------------------------------------------------
■フレッツの主なプラン(ミニ、プラン1、プラン2は商品名)
ミニ 集合住宅あたり4件以上の契約が見込まれる場合、N西は6件以上
プラン1 集合住宅あたり8件以上の契約が見込まれる場合
プラン2 集合住宅あたり16件以上

■配線方式
光配線方式 最大通信速度が概ね1Gbps
(商品名 ファミリー/マンション・ギガラインタイプ)
VDSL方式 下り最大50Mbpsから100Mbps
(商品名 ファミリー・ハイスピードタイプ Bフレッツ)
-------------------------------------------------------------------------------------------

記事ではau光に変えてみるといいなどとあるが、戸建ての場合はそれもありだが、集合住宅は別だ。au光は9割のマンションに対応していない。その場合、au携帯とのセット割りを効かせるなら、フレッツ回線とプロバイダをビックローブにするのがいい。

NUROがひけるなならそれが一番速い。ただ最初からマンションに対応しているところが少ないため、多くは戸建てプランを契約することとなる。そして、3階以上の所に引くのは物理的に線が引けないことが多い。NUROは回線こそ速いが、ケアや応対は最悪だ。

ルーターは現在1Gbps以上出る回線が少ないので、1300Mbpsという表示のあるルーターを買っておけばいい。IPv6対応ならより良い。全てが無駄とまでは言わないが、今のところそれ以上のスペックのルーターはあまり意味がない。ほとんどが1Gbps以上のスピードを提供していないからだ。個人的にはバッファローが安定性が高いように感じる。
人気 Picker
インターネットが遅い原因はいろいろと考えられて一概には言えないですが、自分や身の回りで実際に体験したものを。

・他のアクセスポイントと混線している
アクセスポイントにもチャンネルという概念があるのをご存知ですか?どのアクセスポイントがどのチャンネルを使っていてどれくらいの強度で自分に届いているかを調べるアプリがあるのでそれを見てみてください。他のオタクと同じチャンネルを使っていたら設定を変えてみてください

・そもそも電波が届いていない
その場合、メッシュタイプのアクセスポイントをおすすめします。

・プロバイダが遅い
インターネットは回線だけでなく、サービスプロバイダの品質も効いてきます。同じ建物の他の家では速いのに、という場合にはプロバイダが原因かも。
記事は問題を提起するだけで、コメント欄が解決策を語る、この構造がNewsPicks的。
NURO光を使っていますが、まじで爆速です。
理論値でなく実測値で下り700Mbpsとかでます。

Netflixとかで動画を見るときにとても重宝します。
なぜなら早送り時の読み込み時間がほぼなくなるので。
Wi-Fiルーターの設定見直した方が良い。
2.4GHzと5GHzを状況に応じて自動選択してくれる機能があったりするが、その機能を使うと2.4GHzがデフォルトだったりする。

すると干渉しやすい2.4GHzから干渉し難い5GHzを行ったり来たりと言う間抜けな状況になる。

5GHzデフォルトじゃないと意味がない。
確かにリモートストレスを当初は感じていましたが、記事内にあるルーターを変える事で解決しました。今や通信環境の優先順位高いですよね。
ご契約のISPに依頼し、PPPoE方式からIPoE方式に変えると大概早くなりますね。
ルーターが古いままというのが原因の場合も多いです。部屋が複数ある場合はGoogle Wifiなどのメッシュwifiを使うとかなり速くなります!
賃貸マンションの場合、契約先を変更することがかなり難しかったりするので、このあたりは同しようもない気もします。たあ、ルーターの性能でかなり変化をつけることができるので、一度、そのあたりは検討してもいいかと思います。