新着Pick
237Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
記事にあるMBO時想定EVの23.5兆円は集まらないと思います。
理由は、
①上場廃止となるとホールディングスに対する銀行のクレジットはSBGと言えども大きく下がるでしょう(上場廃止になると債権者にとり規律ある経営と開示がなされない可能性が高まります)。
②また、MBO/LBOでは日本の社債マーケットは活用できず、すると銀行に頼らなければならないものの、金額的に大きすぎる + 万が一全国からかき集めてきても主要行全員参加の完全クラブディールなのでSBG側にローン条件交渉のレバレッジはない。
③じゃあエクイティでの共同投資家をPEファンドなどから募るにしても、再びサイズが大きすぎるから資金不足になるのと、グローバルPEがなんで投資会社に投資をするのだという矛盾があります(PEが自ら投資先を発掘して投資するのが間接コストがないので効率的)。

——
あるとしたら保有資産を現金化して株主還元とデットの返済を進めてEVを軽くし、それから小さく投資事業に専念する投資会社になっていくというストラクチャーは考えつきます(思い付きです)。
あるとすれば、非上場化よりも前向きな精算・解散でしょう。孫さんはそれでOK。他の役員は仕事がなくなる。そんなわけです。
資産の流動性を勘案する必要はありますが、時価総額ではなくEVが換金できる資産価値を下回っているのなら、資産担保でまったく不可能な話ではないとは思います。

しかし、そこまでやって、何をしたいのか。そこに尽きるように思います。
資産売ってEV小さくすればするほど現実的ですけど、規模を小さくした投資会社になるなら、SBGの株を全部売って一から立ち上げた方が早いような気がします。アセット対比でディスカウントされているので、理屈としては、現金化すればするほど企業価値上がってしまいますし。

というような議論を堂々巡りと思われます。
「決めるのは彼だ」。まさに。


「一時私⾃⾝も、もう株式を⾮公開化して、⾃分個⼈の会社にしてしまおうかと真剣に思ったこともある」
オーナーの創業経営者なら、だいたいみんな何度も頭をよぎってます。
そういった考え方の方にバイアスのある私としては、議決権に大きく格差を設けて、俺が絶対だ、そこに投資しろ!という株式商品があってもいいのになと思っております。
さあ頭の体操です。23.5兆集める方法はあるか。アリババ売ればいいのに、と誰もが思うでしょうね。
"買収プレミアムが30%と想定すると買い取り額は約15兆円、単体の有利子負債を全て買い取った場合には株式と合わせて約23兆5000億円になるとした。"
いつもみんなが反対してもウルトラCで逆転するのが孫さん。
今回はさすがに障壁や論点が多すぎですが、きっと誰もが想像しなかった形になると予想。
ソフトバンクの非上場化について社内事情がわかる記事。

ソフトバンクグループ、株式非公開化の協議再開へ-関係者(Bloomberg、9月14日)
https://newspicks.com/news/5224192
非上場化は長年の検討があるけども、反対が多数なのは間違いない。ただビジョンファンドをはじめとして、戦略的な投資を積極的に行うためには不可欠な選択肢とも言える。最終的な決定は孫さんの判断ですね!
非上場化を見越して大量の持ち株を売ってるんじゃ無いかと思います。
雑な言い方だけど、どんどん資産売却して、どんどん自社株買いすれば目的達成できると思うよ。
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く日本の持株会社。固定電話やインターネットに関わるインフラ事業やインターネット・カルチャー事業がある。 ウィキペディア
時価総額
21.0 兆円

業績