新着Pick
41Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
女性が元首の国のコロナ死亡率100万人当たり
(worldmeters 10/3現在)
ドイツ 114
デンマーク 113
フィンランド 62
ノルウェー 51
アイスランド 29
ニュージーランド 5
台湾 0.3

世界平均 133


一方、日本 13
何が優れているとかいないとか、そういう話題で性別で区別するのはいい加減やめた方がいいのでは?
性差ではなく個体差でしょう。ニュージーランドのリーダーも台湾のリーダーも素晴らしいですよ。でもそれは女性だから素晴らしいのではなく彼女だから素晴らしいのだと思いますよ。
女性リーダーの国でコロナ対応が上手く行ったのは事実。これは弱いものの味方や共感を重んじる女性ならではだと思います。類似の話が日本の産業にもあります。鰻の養殖では、餌取りの生存競争に破れて、約10%が鬱病になるとされています。昔は捨てられていました。ところが、ある養殖業者で女性が社長になると、鬱の鰻が可哀想だとして、育て治すと、90%が正常化して採算が大いに改善しました。女性ならではの心配りであり、本件と共通するものがあると思います。
関連記事一覧
結果を出すリーダーは「い」で終わる言葉を使わない
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
183Picks

揺れるコロナ入社の若手、増える転職活動・退社するホンネ
Business Insider Japan
123Picks

メンタルが強い人たち、その「コロナ対策」には意外な共通点があった…!
マネー現代
84Picks

大学入試共通テスト、増す重み コロナ感染対策 横浜国立大、2次見送り
毎日新聞
84Picks

女子高校生の自由研究が数学コンクールで優秀賞「コロナ対策何もしなかったら感染者数は何人?」を計算
メーテレ
50Picks

コロナの影響は21年卒より22年卒採用? ソニー、トヨタ…人気企業独自調査!
AERA dot. (アエラドット)
48Picks

コロナで急増「オンラインお見合い」だとリアルより成功率が2割高い
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
37Picks

相談員60人は全員女性、コロナ禍でもSOS出せない女性のための貧困・DV相談会
Business Insider Japan
32Picks

すべてを頑張ってきたキャリア女性が、コロナ禍の中で断捨離すべきものとは - なぜ私はジェルネイルを手放したか
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
15Picks

「1日3食、食べられない」コロナ禍で追い詰められる困窮子育て家庭の現実 Withコロナで変わる国のかたちと新しい日常⑮
FNNプライムオンライン
7Picks