新着Pick
59Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
> 第17条 日本学術会議は、規則で定めるところにより、優れた研究又は業績がある科学者のうちから会員の候補者を選考し、内閣府令で定めるところにより、内閣総理大臣に推薦するものとする。

この条文では、法学者や歴史学者も科学者なんですね。
これは学問を人文科学・社会科学・自然科学というカテゴリで分けて、すべてが科学者とという意味なのでしょうか。

とは言え、人文学の研究者を科学者と呼ぶのは若干違和感がありますね。

拒否権のない任命責任はないわけで。
理由の不当性は民主主義が判断するのでは。
【素人意見】
第7条2項 会員は、…、内閣総理大臣が任命する
→ 任命権があるとは書かれてるが、任命拒否権があるとは書かれてない

第3条 日本会議は、独立して左の職務を行う。
→ 内閣と独立して職務を行うので、任命拒否権は無いと考える

…とのことですが、7条2項では言葉の意味を限定し、3条では言葉の意味を拡大し、都合良く解釈されてるように感じました。
3条でも、独立と書かれてますが何からの独立かは記載されてませんし、ましてや独立によって内閣総理大臣の任命拒否権が無いとは書かれてません。むしろ内閣に任命権があるのは、内閣所管の国費で運営される組織が勝手に暴走してしまわないためのブレーキ的な役割のために設けられたとも考えられ、そうすると任命拒否権があるべきです。

そもそもこの問題、テクニカルな法律の問題としてでなく、日本会議という組織の要否を議論するべきと考えてます。「科学の反映浸透」が目的とのことですが、HPVワクチン、豊洲問題、コロナでの自粛警察などなど。科学を浸透させるべきタイミングは数々ありましたが、どのような成果を上げられたのでしょうか?国費をいくらかけているのでしょうか?それに見合う成果を上げられているのでしょうか?

法律テクニカルに向かわず、組織の存在意義と税費用対効果に議論を向かわせるべき。
わかりやすいです。
ただ1点、法律の読み方が不勉強なのですが、記事中の
「一体何から「独立」しているのでしょうか。それは、内閣総理大臣の指揮命令から独立しているということを意味します。」
という解釈は条文の流れからして自明なのでしょうか。明示されてないものの解釈は少し戸惑います。
ヤフー株式会社(英称:Yahoo Japan Corporation)は、日本の企業。ソフトバンクグループの連結子会社。 ウィキペディア
時価総額
4.24 兆円

業績