新着Pick
71Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ここに記載ある全ての"カラダに良いこと"を実践できる人間がどれだけいるだろうか…。習慣化するまでに相当な時間を要すると思うし、それ以上に、"覚悟"が必要になると思う。どれか一つでも実践できれば少しは"疲れない"カラダになると思うが、仕事の"やり過ぎ"問題が根源的な問題かと個人的に思う…。
個人裁量の幅が広がるNEW NORMALの環境下では、今まで以上に、"時間"を意識して過ごしたいですね。個人的には、リカバリーウェアは、オススメです。寝起きに"怠さ"が無いことを実感できます。コンディションを整えるアスリート向けにラインナップも増えており、"着る"だけなので、習慣化も容易だと思います。
記事記載以外では、ずっと室内にいるのではなく適度に外出し、2000歩(理想は約8000歩ですが)でも歩くや階段を上り下りするような運動をするだけでも生活リズムが整いやすくなります。
太陽の下で行えたらより良いですね。
朝の15分程度の軽めのウォーキング、昼時の30分程度の仮眠、早めの夕食と就寝1時間前までのスマホOFFの習慣化で、よいコンディションを保てました!
自宅にいるとたくさんコーヒーを飲んでしまうのですが、ちょっと反省しました