新着Pick
374Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
純粋なインフラトラブルか、はたまたサイバー攻撃や外部要因のものか、東証側はリアルタイムに復旧と調査に回ってると思います。
インフラトラブルであればマルチユースからの即時スイッチが理想ですし、サイバー攻撃であれば万全を期していたと思っていたはずなので新たな課題の発見につながるはずです。

続報を待ってまたコメントしたいと思います。
これは大きな障害ですね。相場情報が配信できない、ということは投資家からプライスを見ることが出来ないということなので、市場として機能しません。
指値注文の処理にも大きく影響するため、取引自体を止めざるを得ないということだと思います。
10/1リリースの改修などが原因なのでしょうか。
早期復旧が望まれます。
今日は朝一から本当に慌ただしかったです。
時価をうまく配信できておらず、まずは、自社システムの問題をさぐり、結果的に東証の障害だとわかった後は、お客様へのご案内と共に、果たして9:00からの取引ができるのかを確認。
全面取引停止となった後も、後場から再開する場合の体制やお客様へのご案内方法などなど、前代未聞の事態に社内もバタバタでした。
明日は9時からオープン。無事にオープンできますように。当社も万全の態勢で明日を迎える予定です。
レトロな表現で言うと、今日から下期スタート。
しかも、昨日に大統領選挙討論会があり、ニューヨーク市場が上がっているのに…

私は、本日は仕事は夕方からにして美容院ですが。
今はシステムの早期復旧を祈るしかないが、各種プラットフォームに依存せざるを得ない新しい社会の課題の一つとして認識し、乗り越えていくべき。
これは大変。全銘柄止まっているので落ち着いて行動するしかない
終日売買停止となりました。

システムトラブルが相次いだ上に、みずほ証券のジェイコム株大量誤発注問題があった2005年は社長が辞任に追い込まれ、会長だった西室さんが社長を兼務するなど大騒ぎになりました。今回、どこまでの問題になるのでしょうか。

https://www.jpx.co.jp/news/1030/20201001-04.html
これはまずいですね。東証一部の1日平均売買代金は2-3兆円に上ります。その中で、9-10時の1時間は特に取引が活発な1時間です。
全銘柄の取引停止。これはなかなか大きな影響が出そうです。
シビれる事態ですね。
ゾッとしました。

機器故障との報道がありますが、
冗長システムが切り替わらずデッドロックしたんですかね。
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア