新着Pick
949Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
20年ほど前にリニアの山梨実験線に試乗する機会を得ました。印象的だったのは低速時と高速時の微妙な乗り心地の違い。時速150kmまでは車輪走行で小刻みな揺れを感じるのですが、そこから車輪を格納し超伝導磁石により車体が浮かび上がると、その揺れがピタッと止まります。少し飛行機の離陸にも近い感覚を覚えました。時速500kmの体感は、実はそれほどありません。試験線の多くがトンネルで、合間にみえる車窓も新幹線に乗り慣れている身としてはあまり変わって見えませんでした。

当時の国土交通省がまとめた将来予測の中で、現在の東海道新幹線が大規模改修の時期を迎え、これを補完する必要があるとの見解がありました。一方、純粋な利用者の予測は、少子高齢化による人口減で厳しい見方をしていたことを記憶しています。

リニアの予想路線図をみて頂いたらわかるように、エリアによっては曲線カーブを描くなど“政治的な色合い”も濃いです。このプロジェクトの狙いは、一刻も早く国産のリニア技術を実践にのせ、海外に輸出することにあったと思います。現にJR東海は、共和党などアメリカ保守政界にパイプを持つ葛西名誉会長肝いりのプロジェクトとしてワシントンDCでのロビー活動を続けていました。

トンネル工事における水脈の問題が大きいですが、そのほか実用化されたあともトンネルから超高速で出てくる際の「騒音」の問題があります。昔に比べて技術の進歩で軽減化がはかられていると思いますが、静かな山間部には大きく響く音だと思います。

冒頭の取材は、当時 筑紫哲也さんがキャスターを務められていたNEWS23で企画にしました。奇しくもその時の特集タイトルは「スローライフ」。何かと急ぐ日本社会に警鐘を鳴らすべく、筑紫さんがシリーズ化したものでご自身の著作もあります。東京=大阪50分が実現して便利になるけど、サラリーマンの出張は日帰りが主となり、もっと働く未来が来るのか?という識者の意見もありました。そして今…コロナ禍でヒトの移動が滞り、リモートワークが進む新しい社会様式に。リニアの未来像は昔のままでは いかないかもしれません。
率直に言って「ホントにやるの??」という気持ちです。

戦時中の帝国陸軍と同じで一度決めたら引き下がれないというつまらないメンツが邪魔して負け戦に突き進んでいるように見えます。

リニアは輸出産業にしたほうがいいのでは。

ちなみに、私は子供の頃からリニアが大好きで幼稚園の卒園アルバムの表紙にリニアの絵を描いたんですが、いま見ると「これ、ホントにリニア??」という超絶下手くそな絵です。
リモートワークで京都から東京という出張がほぼゼロになりました。それまでは30年以上も毎週往復をしていました。その時には、移動時間がもっと短ければいいと思っていました。しかし、今は、たまにはゆっくり東京へでも行こうか、という気分です。
日本の鉄道技術は運行ノウハウ含めて世界一だから、将来の輸出含めて是非進めて欲しい。

ただ文中のとおり、リモートワークの影響は確実に受ける。
東京ー大阪67分。
すごいけど、PCをONにして、ネット会議を立ち上げるのは5分以内。
止めなくてていいが、収益試算は見直すべきだと思う。
これが国鉄事業なら、静岡県にも『まぁまぁ』と言って国が介入し、補助金紐付きなどとセットで納得させられたでしょうが、民間会社になったJR東海にはそれができません。やれば、株主に怒られます。そうすると、静岡県を説得させる術はなく、交渉はこれからも難航するように思います。静岡県側の視点で見れば、あんまり旨みのないプロジェクトですし。
静岡県がなんで反対しているのかよく分かっていなかったので,非常にありがたい特集記事でした.
元静岡県民の視点からすると,現在の東海道新幹線ってのぞみだらけで,静岡県はほぼ通過されてしまうんですよね.なので,リニアが出来て高速で移動したい人はそちらを中心に利用するようになれば,もう少し東海道新幹線の方はひかりとかこだまの比率が増やしてもらえ,結果として静岡あたりまでが関東の通勤圏として機能するような気がしていて(現状三島あたりまでは普通に通勤圏となっています),実は静岡はこのリニア計画に賛同したほうが得なんじゃないかなぁと思っていたので,反対している理由がよく分かっていませんでした.

水の問題となると,なかなか難しい気がしますが,果たして実際のところどれくらい影響がある話なのか.試しにやってみてというわけにも行かないんでしょうから,落とし所がなかなか難しいですね.
九州でもリニアは動いているよ。“浮上式”じゃないけれど。博多駅と接続する工事で大穴を作っちゃったけれど(もう4年も前の話)。

福岡市営地下鉄七隈線のリニア
http://www.hitachi.co.jp/sustainability/highlight/2007/act0701/index.html
博多駅前道路陥没事故
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%9A%E5%A4%9A%E9%A7%85%E5%89%8D%E9%81%93%E8%B7%AF%E9%99%A5%E6%B2%A1%E4%BA%8B%E6%95%85
これだけリモートが広まったのに、ペイできるのだろうか。頭に大艦巨砲主義という言葉がよぎった。。。
ドル箱の東海道新幹線があるんだから、リスク(収益、事故等)を取ってまでやらずに新幹線に経営資源をフォーカスした方が良いと思います。
記事は経済の側面から詳しく述べてくれていたので別の視点から。

国家プロジェクトに絡む自治体の許認可権は、タイミングによって、時々政治がらみのカード化することがあります。
現職の静岡県知事の川勝知事は来年夏、任期満了を迎えます。川勝知事は民主党出身、地元の自民党県連は対抗馬の擁立に力を入れているという記事を読んだことがあります。このことも大きく影響しているかもしれないと受けて止めています。