新着Pick
234Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
まずは退任。だが会社としては今後、どうなる。個人的に一番気になっているのがHindengurgが指摘した受注がペーパーカンパニーからの虚偽ではないかという点。
https://newspicks.com/news/5219039

※下記英語Pickでもコメントが集まっているので、是非併せてご参照いただきたい。上記コメントはそこからの転載。
英語だと「Voluntarily step down」となっている。一方で何もないなら辞任なんかしないわけだし、GMもそれが見つけられずに出資したことは恥となる。立証までこの時間軸ではできなかったからVoluntarily?
https://newspicks.com/news/5243415
二コラ創業者Trevor Miltonは、SPAC上場後すでに70Mだか売り抜けて豪邸を買ったとか。目的は達成したからもうよいのでしょう。

私が読んだものからすると、この会社は「見かけを立派にして獲得した大手提携先から技術を調達する」でずっとやってきて、自前の技術は全く何も持っていないようです。ボッシュでGMを釣り上げ、その前にはWorthingtonでボッシュを釣り上げ・・とやってきたのですが、ボッシュは出資後にどうやら実態に気づいて逃げ出しつつあるようです。

どこか一点だけ嘘をついているのではなく、あまりにツッコミどころが多い。私が疑問なのは、通常ならばこれらの情報はS-1で上場前に開示されて馬脚を露すだろうところを、SPACだと既存のSPAC株主だけに開示されることのようで、「それがなんで通ってしまうのか?一般投資家保護はどうなっているのか?」ということです。ご存知の方がありましたら、ぜひご教示ください。

二コラについては、アメリカ時間9/30の「SPAC上場」ウェビナーにて話をします。ご興味のある方はこちらへどうぞ。→ https://www.eventbrite.com/e/spac-tickets-120456437447?aff=MKET
GMさん... もーだから言ったでしょ(声小さすぎ)
今更、レポート冒頭読んだがこれはすごいな…告発!って感じ。

Hindenburgレポート
https://hindenburgresearch.com/nikola/

このレポートが真実とすれば、ここにお金を突っ込もうとしたGMは信用を失うだろう。
EV界隈はfaraday futureなどもそうだが、本当にどうしてこんなにうまくいかないのかなあ。技術が無かったり、様々なものが欠けた状態で何をしてるのか…
最初エンロンの不正会計がバレタ時、この会社だけの固有の問題だと見られていました。しかし、ワールドコム、そして遂にはほとんどの米国企業が手を染めていたことが判明しました。早い段階で見抜くためのポイントはコンサルを兼業していた会計事務所にありました。今回の全容はわかりませんが、ポイントはどう提携先のGMの査定をくぐり抜けたかでしょうね。
詐欺疑惑!ニコラモータースって数ヶ月前にイケてる電気トラックを予約販売してたと思うけど、その販売には影響無いのだろうか?予定通り販売はされるのかな。
2001年から翌年にかけて、エンロンやワールドコムなど一連の企業不祥事・破綻破綻が続いた事を思い出す。二コラ個社の問題か、資本市場の多方面で緩んだ規律の立て直しに向かい株式市場のセンチメントに変化が出るか、要注目。
時価総額
9.13 兆円

業績