新着Pick
15Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
客室乗務員には、会社が定める訓練は必要ですが一方で特に国家資格を求める職種ではなく、人材の裾野が比較的広いためどうしても労働者の権利という意味では不利に働くケースが多いです。たとえば日本の大手航空会社でも一時は入社して数年は契約社員という立場で働かせ、露骨に人件費を削減するやり方をしていました(近年は乗客へのサービスの質を向上させる目的で、このようなやり方はやめています)。

今は本国での雇用も守れないような状況になっているため、海外拠点の現地採用となるとさらに立場が弱く、致し方ない状況ではあります。
アメリカとの路線は、今でもそれなりに飛んでいます。
先日、ANA便で、サンフランシスコから一時帰国した友人によると、そこそこ混んでいて、値段もそれなりに高いそうです。
アメリカ人でさえも、アメリカの航空会社のフライトより日本の航空会社を選びたい…と言っていますから、アメリカの航空会社は、国際線は、復活しても遅れを取る可能性があります。
それを考えると、止む無しかもしれません。
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア