新着Pick
44Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
資産運用ビジネスへのシフトは納得できますが当然の動きでしょう。
高齢化社会において、年金運用を始めとする資産運用は金融業界では数少ない伸びるビジネス。

コロナを機に環境や社会への取り組みにもスポットライトが更に当たる様になりESG投資が加速することになり、コロナでビジネスチャンスも増えている。
今後は海外の資産運用会社の買収の動きなどもあり得ると思いますし、そこら辺の話も聞いてみたかったです。
SMFG傘下入り後、久保さん、清水さんとSMBCの大物が社長をリレーする中での、日興出身社長。銀行との協働など軌道に乗ったことを踏まえた人事ではないか。傘下に入れた相手のオートノミーを尊重するSMFG的な人事だと思う。

コロナ後もコロナ前に戻らないというメッセージは力強いが、バックヤードのデジタル化を進める一方で、リレーションシップの部分をどう折り合いをつけるかが難問ではないか。
SMBCフレンド証券株式会社(エスエムビーシーフレンドしょうけん、英称:SMBC Friend Securities Co.,Ltd.)は、かつて存在した、三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)傘下の日本の準大手証券会社である。 ウィキペディア

業績