新着Pick
483Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
マイクロソフトは公式リリースでバイトダンスから否決された事を発表済み、オラクルはWSJその他の報道により「決まったっぽい、ただし完全な売却ではないらしい」という良くわからない言い回しになっている。

これを見ると、売るか事業停止という米国と、売るなという母国中国、それぞれ政府の矛盾した恫喝を逃れる何かウルトラCがストラクチャされているのかもしれない、という憶測を呼ぶ。別の報道では「中核技術は売らない」と言ってると。ならば何らかライセンスや提携のようなものとセットなのか。
もっと言えば水面下で両国政府の誰かが妥協案立案に加わっているないしは、加担しているのかもと。
確かにエリソンは得体のしれないところがあり(大の日本ファンであるのも有名)、政治的に立ち回ったのかもしれませんが、環境変化の激しいテックの世界で40年以上生き残り、クラウドでさらに上を目指しているのも確かです。常人には想像できないすごいアイデアを持っているのではと、続報に期待です。
これはOracleが勝利というよりMicrosoftが競争から落ちたという方が正しそう。中国政府からの反発でMicrosoftの出す条件では売却できなくなった。Oracleとの妥協案を米政府が認めるかは不透明。破談でTikTok閉鎖の可能性も高まってきたと思う
オラクルの創業者はシリコンバレーでも数少ないトランプ支持者なので、運営がどうなるか気になるところです。アルゴリズムは渡さないとのことなので、売却ではなく、単にデータ管理をOracleに外注させ、儲けさせるという骨抜きになるかもですね。

過去の解説
TikTok
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62792120Z10C20A8000000/
結局マイクロソフトは負けちゃったのか。まあ、TikTokのユーザーの広がりを考えれば、誰もが欲しくなる会社だし、厳しい競争があったんだろうな…。とりあえずこれで安全は守られたと思っている人は誰もいないだろうけど…。
オラクルは買収ではなく提携、政権は買収を求めているので、これで一件落着とはいかないかもしれません。
マイクロソフトへの売却はなくなったという報道の後、WSJはオラクルが勝利した、と報じています。

Oracle Wins Bidding for TikTok in U.S., After Microsoft Proposal Rejected(WSJ)
https://www.wsj.com/articles/microsoft-drops-out-of-bidding-for-tiktoks-u-s-operations-11600039821?mod=hp_lead_pos1

オラクル、ティックトック米事業に買収提案を検討-関係者(Bloomberg、8月18日)
https://newspicks.com/news/5156812
情報が錯綜していますが、MS-ウォルマート連合とは破談でオラクルが選ばれた、ということでしょうか。

先週好決算で過去最高値をつけたオラクルですが、さらに一段高となりそうです。
トランプ大統領と仲が良いラリー・エリソンの存在も大きかったのかな。本業とのシナジーは皆無だけど、あれだけのサイズのデータの塊だから、大きく出遅れたクラウド巻き返しの一助にはなる
へ~~、どんなシナジー効果があるんだろう。
日本オラクル株式会社(にほんオラクル、英語: Oracle Corporation Japan)は、米国企業オラクルコーポレーション (Oracle Corporation) (1977年設立)が、1985年に日本で設立した法人である。国内を拠点とした情報システム構築のためのソフトウェア製品、ハードウェア製品、ソリューション、コンサルティング、サポートサービス、教育の事業を展開している。 ウィキペディア
時価総額
1.36 兆円

業績