新着Pick
50Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
世界で戦える日本のラグジュアリーを考えていく連載の第2回目です。今回は西陣織のHOSOOを通して。西陣織はもとは天皇家や将軍家などしか相手にしていなかった超ゴージャスな織物ですが、その技術と美意識を現代に、しかも世界に伝えていくにあたり、細尾さんがとっている戦略にはヒントが多い。
Knotの時計ベルトのレパートリーに加わると面白いと思います。

【Knot】5000円の時計ベルトで「日本一の物語」をまとう
https://newspicks.com/news/5131641
これからの時代は歴史ある文化は大切に、届け方や素材を今風に。
何事にも転用できる考え方だと思います。
この細尾さんをJapan Master Classで特集予定です。お楽しみに!

業績

業績