新着Pick
66Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
先週の下記拙稿で予想した通りの展開。

詳細は拙稿に譲るが、要は石破氏有利の世論調査結果は内訳を見ると、野党支持層など「反・安倍」層に依拠するところが大きく、伸びしろが少ない。それに対して、菅氏は河野氏とともに安倍氏支持層の受け皿となり得る支持傾向が元々あり、直近では河野氏の分の支持も引き継いでいると見られる。

世論調査は中身も見なければ意味がない。

世論調査から読み解く、自民党総裁選「有力候補」の支持構造
https://news.yahoo.co.jp/byline/yoneshigekatsuhiro/20200830-00195654/

引用
>石破氏(略)を支持する世論は知名度のみならず「反・安倍」のスタンスにも依っていることが窺える。結果、これまで安倍政権を支持し続けてきた層からは忌避されるリスク

>菅氏の名前はそもそも回答として挙がりにくい傾向にあったが、今後仮に出馬し、本命候補と見なされるようになれば、安倍首相の支持基盤を受け継いで大きく数字を伸ばす可能性
安倍首相から菅義偉官房長官への継承イメージが、形勢の変化につながったようです。これまでの世論調査では石破茂氏がトップでしたが、菅氏が一躍トップに躍り出ました。安倍政権への評価も高く、こうなってくると早期の解散・総選挙の可能性が気になるところです。

☆安倍政権を「評価する」が71% 朝日新聞世論調査:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASN937F3RN92UZPS005.html
政権に批判的だった朝日の調査で、政権のプラス評価が7割、そして路線継承の次期首相が最多支持。これをメディア側がどう総括するか、を聞きたいです。
ということなんですよね。まだ実績が問われない段階では、露出が増えれば支持率は上がると思います。逆に言えば、それをひっくり返すインパクトを持てていないのが岸田さん。政調会長でもほとんど露出はありませんでしたからね。
世論なんてそんなもんだろうと思っておいた方がいいという教訓と受け止めます。安倍嫌いは石破さんを推すのだろうけど、安定感、信頼感と政策の継続性を考えると菅さんになりますよね。
これは解散総選挙したくなるのでは…?
株式会社朝日新聞社(あさひしんぶんしゃ、英語: The Asahi Shimbun Company)は、全国紙『朝日新聞』を発行する日本の新聞社である。新聞以外に雑誌・書籍の出版や芸術作品の展示・公演、スポーツ大会の開催などの事業活動も行う。 ウィキペディア