新着Pick
24Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「日本では子どもたちを見守る体制が大きく親と学校に限られており、それでは子どもたちのニーズや現状に応えきれていない」

都市化と核家族化で子供達を見守る機能がほぼ学校のみ委ねられ、しつけもしなければならなくなりました。教員は24時間体制で子供を見守るようになり、問題行動を起こせば学校にクレームが入ります。

「学問を身につける場」としての学校はどんどん痩せ細り、結果日本の大学は国際競争力を失う。また、学校のシステムから漏れた子供達は居場所を無くします。

そろそろ子供達をどのように育成すべきか、全体的な議論が必要なのではないでしょうか