新着Pick
43Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
GSに厳し目なことは先日のストレステストの結果から伺えましたが、MSはなぜGSIBのサーチャージがGSよりおおきいのかなど、ちょっと不思議な気がしました。本件の影響としてみるべきは資産の縮小があるか(売却でしょうが)。
この規制による資本要件の厳格化に加えて、これまで発表された自社株買いの禁止や大手行の配当を過去4・四半期の平均利益以下にするルールなどにより銀行株の魅力は減ってきていますね。
個別にはゴールドマンが積み増しが必要と言われている。
FRBが、新たな「ストレス資本バッファー」ルールに基づいて大手行に求める自己資本比率を発表しています。
ゴールドマン・サックス(The Goldman Sachs Group, Inc.)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置く金融グループである。株式・債券・通貨・不動産取引のブローカーであり、貸付・保険・投資銀行業務にくわえ、プライベート・バンキングも行う。GPIF年金運用委託先の一つ。元幹部が1MDB汚職事件について、アブダビ系ファンドの内外から巨額の資金流用に関わった。 ウィキペディア
時価総額
11.7 兆円

業績

業績