新着Pick
63Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
宇宙作戦隊の主たる活動の一つとして宇宙状況監視が挙げられる。不審な人工衛星や宇宙ごみもその監視対象である。これは英語の表記だとSpace Situational Awareness(SSA)とも呼ばれ、国際的に関心が高まっている分野だ。背景には人工衛星および宇宙ごみの増加、また人工衛星の軍事利用に対する警戒がある。

米国のNORADという組織は、以前からこの宇宙状況監視を行ってきた。監視情報の一部は一般公開されており、登録が必要ではあるもののデータ入手可能である。大学で衛星を打上げ、運用する場合にもこのNORADのデータはよく使われる。おそらく宇宙作戦隊が山口県に造成中のレーダー施設を使って観測する情報は、NORADのデータベースの補完的な意味合いも持っている。米国が2019年に創設した宇宙軍(U.S. Space Force)との連携も今後進んでいくのだろう。
アメリカの宇宙軍のロゴはデルタがモチーフだったが、日本の宇宙作戦隊は十字がメインのデザイン。オリジナリティがあって良いと思う。
アメリカ宇宙軍はスタートレックだったので、空自は宇宙戦艦ヤマトかヤッターマンあたりにすれば面白かったけど笑

ところで全然知らなかったけど宇宙作戦隊って何をするんだろう?スパイ衛星関係?
いやー,日本なら以下でしょう.
https://www.pinterest.jp/pin/578712620843616413/
どこに発注したのか.
キュウレンジャー ・・・(ぼそり)
「将来の無限の可能性と夢を表すシンボル」
とても素敵ですね。