新着Pick
151Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
東京都のサイトをみると、4連休もあってここ最近は検査数が少なめで推移していました。一方で、きょうは大阪では221人、愛知では155人と過去最多を更新しています。助走で勢いがついて夏から秋へ、そして秋から冬へと拡大してしまうのかどうか。いま打てる手は何なのか、専門家の知見を政府や自治体がしっかり集約して、対応を明確に示す必要があると思います。
今名古屋にいますが、人口対比で見ると、本日159人だった愛知県とかのほうが上回ってきてますね。
>小池百合子知事は夏休みなどの期間にできるだけ外出を控えるよう都民に呼び掛けている。

都庁とかレインボーブリッジを赤くするわけではないけど、外出の自粛要請。残念ながら、ビジネスマインド的には4月〜5月の頃に戻ってる気がします。

また、PCR検査の数字で騒ぎ立ててる限り、一生マスクする生活が続く気がしてきました。

芸術、芸能、スポーツが息の根を止めちゃいますよ、これでは。
手洗い、マスク、三密を避ける。
小池知事はこの対策をずっと言い続けてきたし、実際問題それ以外に感染拡大を防ぐ手段はありません。

感染が拡大しているのは対策が後手に回っているからではなく、都民全員の協力が得られていないからです。

問題は満員電車でもオフィスでもありません。
基本的な対策を怠っている我々の責任です。
もはや、緑のおばさんの後手後手の対応による人災なのではないでしょうか。

コロナ対策を都知事選挙対策に上手く利用した。
そんな経緯を観ていると、そう思いたくもなります。

とはいえ、マスコミの報道の仕方もいかがなものかと思いますけどね。
あまりにも煽りすぎではないでしょうか。
恣意が入るにせよ、全国的なコロナ対策に関する個人の行動についてのアンケート(LINEでも良い)を、大量かつ早期にやって、データを集めること、
そのデータと感染経路を出来る範囲で紐付ける。

とにかくこれをやってほしい。

移動自粛とか、飲食店や他の店での感染対策強化とか、本当によく言われるがウイルスに足は生えてない。

個々人が徹底した意識でウイルス対策した上で感染が広がるなら、飛沫や接触感染以外の可能性も浮かぶが、現状、そういう裏付けも無い。

ならば、どれ位の人が、対策意識が高く、行動してるのか。

そのデータと感染実数を相互に見ないことには、何人感染したとか実数表示されても、情報が単層過ぎて、役に立たないように感じます。
やばいラインを明確にして欲しいですね。
感染者数だけみると緊急事態宣言前より悪い状況に見えてしまうだけに、どこまで自粛すべきなのか分からないです。
東京はこんな感じで推移してますね。
他の大きな都市は陽性率が増えてきている印象ですがなぜでしょうか。
東京は 4 月に較べて

・検査人数が 12 倍に増えた
・陽性者は 1.3 倍
・重症者は 5 分の 1 に減った
・死者は 60 分の 1 に減った

東京 検査が増えて陽性者も増えたが重症者と死亡者は増えていない
https://t.co/G4YlZFCUJH

日本 検査が増えて陽性者も増えたが重症者と死亡者は増えていない
https://t.co/3ZHVej0KCn

感染から死亡までのタイムラグは2週間
https://t.co/douE4g5ZTk

50歳未満の人が新型コロナで死ぬ確率は70歳以上の100分の1
https://t.co/1iWx6SVeza

日本の感染者数は世界的に見るとほぼゼロ
https://t.co/SzRMVgQBNN

日本の死亡者数は世界的に見るとほぼゼロ
https://t.co/y9u6LA2DLW

緊急事態宣言は効果が無かった
https://pbs.twimg.com/media/EZMhkytVAAIvOyE?format=jpg

コロナ不況で楽観的に見ても自殺者が8000人増える
https://t.co/7DNZ1C1xcq

新型コロナの死者は肺炎の100分の1
https://t.co/8nW0yXAqyi