新着Pick
115Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
シリコンバレー発のショールーミング型ビジネスモデルb8taが今週日本初上陸。売上よりもテナントにとっては出品決定から実際の展開のスピード感(最短4週間)と行動データ取得が売り。米国本国23店舗、ドバイ1店舗に次いで日本で新宿と有楽町に2店舗同時オープン。

FABRIC TOKYOでも3Dスキャン型テックアパレルブランドSTAMPを展開します。本日記者会見に出て参ります。
https://stamp-tokyo.com
いよいよ「b8ta」(ベータ)が開店ですね。
お客さまには体験を売り、出品企業にはデータを売るというこのビジネスモデル、注目しています。
ガジェット中心のイメージがありますが、日本ではファッションやコスメ、伝統工芸品なども扱うとのこと。
本日内覧会、記者会見、8月1日にマルイ新宿と有楽町店を開店。楽しみです。
楽しみです!が、それと共に大事なのがもう一度訪れたい場所になるか、というところ。本国でもMacy’sに入っている店舗は集客に苦戦しているという話も聞きました。商品の入れ替えもそうですが、そこに店舗の内外で取れるデータを活用できるといいですよね。
b8ta楽しみです。
オンライン化も進み、体験メインの店舗は今後進むはず。

オンラインだけでは感じれない世界観や、オフラインだからできることを考えていきたいです。
webでは無数に顧客を集めることができるように見えるが、すでに情報量が多くなりすぎて、リーチするのが難しくなっています。なので、人通りの多いリアルのトラフィックが実は魅力的という状況になっているのだと思います。また、webだと有象無象なのでリアル出店で信頼性が担保される効果も大きそうです。

体験ができるというのはあくまで副次的な要素で、本質的にはリアルチャネルのパワーはやっぱり大きいということだと思います。ちなみに、ハンドメイドアクセサリーショップをやっている友人は「渋谷に出せば何でも売れる」と言ってました。
b8taはオフライン出店のメリットとデメリット軽減が良くデザインされたビジネスだと思います。果たしてどこまで成り立つのか注目しています
"企業のオフラインへの出品のリスクを極限まで下げ、よく訓練されたスタッフから定性的なフィードバックを得られること"
行ってみたいです。
株式会社丸井グループ(マルイグループ、英:MARUI GROUP CO., LTD.)は、ファッションビルの丸井などを傘下に持つ持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
4,328 億円

業績