新着Pick
27Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これはそのうちその手の人達が大騒ぎするはずの案件ですので、今のうちにコメントしときましょう。

アメリカ海兵隊は今後10年間で戦車部隊を廃止し、代わりに高機動ミサイルシステム(HIMARS)を3倍に増やす予定です。
この新しいHIMARSには、新たに開発された対地・対艦の両方の攻撃能力を持つ、新型の地上発射型トマホーク巡航ミサイルが配備されることになっています。

新型のトマホークの射程距離は定かではありませんが、海上発射型のブロック5で1600キロと言われているので、1000キロ以上であることは確実です。
この新型トマホークを沖縄に配置した時、直接中国には届きませんが、尖閣諸島はスッポリ射程内に収まります。
しかも陸上、艦艇両用なので、もし尖閣諸島に中国が上陸しても、あるいは近寄る艦艇も、全て沖縄本島からの攻撃で撃破することが可能なわけです。

仮に中国がそれを防ごうとすれば、直接沖縄を攻撃せざるを得ず、間違いなく日米との全面戦争になります。

アメリカは今まで尖閣問題については中国を意識して曖昧な態度で臨んでおり、尖閣諸島が中国に占領された場合日米安保条約の対象となるかどうか明言してきませんでした。

しかし今回明確に尖閣を意識した戦力配置をしたことは、その姿勢が大きく変わったことを意味します。
これを日米同盟が強化されたとみるか、米中の戦いに日本が否応なく巻き込まれるとみるかで、スタンスが大きく分かれそうですね。


ということでクラスター化している沖縄米軍な人もそうでない人も、「みんなで入れよう!接触確認アプリCOCOA」
株式会社時事通信社(じじつうしんしゃ、英語: Jiji Press Ltd.)は、1945年11月に創立された日本の民間通信社である。国内78カ所、海外27カ所の支社や総支局を有する。 ウィキペディア